コーチkazuの「夢が実現!」 http://www.katch.ne.jp/~k-kami/

コーチ日本1のkazuさんが満を持してブログに登場!教育コーチを日本に広めた第一人者として、東奔西走しています。

即時処理と後始末

2018-06-08 06:27:48 | Weblog
即時処理とは、
やるべきことをすぐにその場でやることです。

これができるかできないかで、
日常のスピードはまったく違ってきます。

仕事が遅い人は、
何かをしなければならなかったり、
何かを決める場合に「後で」という言葉をよく使います。
「後でやります」
「後からご連絡します」
といった具合です。

私は、「後で連絡します」という言葉は、
その場では断りづらい場合の返事としてしか使いません。
どんなことでも、
後回しにすると、
それを仕上げるまでに時間がかかります。

それをすぐにやったときの何倍もの労力を使わなければならないのです。

自然の理に沿った行動とは、
無駄の少ないほうがよいのです。

靴を脱いだらそろえる。
使った道具はすぐに片付ける。
ご飯を食べた茶碗はすぐに洗う。
生活のどんな場合にも、
即時処理と後始末をすることです。

何かをやることと、
それに伴う後始末をすることば、
セットにしてください。

これはクセづけされていると、
さほど大変なことではありません。

後からまとめてやるほうが、
よほど面倒なことなのです。

また即時処理や後始末は、
自分のためにもなりますが、
自分以外の人への思いやりでもあります。

即時処理と後始末も、
「やらなければならない」とか
「やらされている」といった気持ちをなくして、
人への思いやりだと思って
「やりたい」という気持ちでやることです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« その場でできることを見つける | トップ | 基本を一番大切にする »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事