コーチkazuの「夢が実現!」 http://www.katch.ne.jp/~k-kami/

コーチ日本1のkazuさんが満を持してブログに登場!教育コーチを日本に広めた第一人者として、東奔西走しています。

「痛み」を受け止める

2018-07-11 05:28:42 | Weblog
コミュニケーションの第一歩は
「一緒にいる」です。

そんなこと当たり前じゃないかと
批判を受けそうですが、
これが大切です。

多くのコーチングでは
「聴き方のスキル」だとか
「ペーシング」などとこだわります。
しかし前提がいるのです。

この「一緒にいる」とは、
「空間を共有する」ことです。

ただし空間を共有するとは、
必ずしも物理的に相手と同じ場所にいるだけではありません。

互いに相手を意識している状態でなければ、
空間を共有している、
とはいえないのです。

向かい合っていても、
上の空だったり、
全く別のことを考えていたりすると、
一緒にいるとはいえないのです。

逆に電話で話していて、
身体は別のところにあっても、
相手にしっかりと意識を向けていれば、
空間を共有していることになります。

空間を共有していれば、
相手が「聞こえて」きます。

言葉だけでなく、
相手がどんなふうに感じているか、
緊張しているのかいないのか、
相手がどこに立っているのか、
相手に何が起きているのか、
聴くべきことが自然と「聞こえて」くるのです。

相手のことが聞こえてくれば、
こちらはそれに対して言いたいことも出てきます。
そこにコミュニケーションが沸いてくるのです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 「痛み」を受け止める | トップ | 疲れがたまる状態とは? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事