ボーン・スプレマシー 2004年アメリカ

「ジェイスン・ボーン」シリーズ第2弾。ボーン・アイデンティティーから2年ぶりの続編です。劇場公開後ちょっとして観にいきました。

監督:ポール・グリーングラス
出演:マット・デイモン、フランカ・ポテンテ、ブライアン・コックス、ジュリア・スタイルズ、カール・アーバン、ジョアン・アレン


記憶を無くした元CIAエージェント、ジェイスン・ボーン(マット・デイモン)は、記憶が戻らない苦悩を抱えつつ、新たな人生をマリー(フランカ・ポテンテ)とインド・ゴアでおくっていた。極秘プロジェクト"トレッドストーン"での殺人証拠隠滅のためボーンは再び命を狙われるが、恋人マリーが巻き添えで殺されてしまう。ボーンはマリーの復讐と記憶の断片を辿るべく行動を起こすが、CIAはある事件の犯人としてボーンを拘留するため捜査を開始していた。というようなあらすじです。

第1弾同様に楽しめました。とにかくスピーディーで特にカーアクションは圧巻でした。
めまぐるしいカメラワークと共に目が回るほどでした。マット・デイモンは超ハンサムではないけれど演技が冴え、どんどん格好良く見えてきました。ただ、記憶のフラッシュバックで目眩を感じる演技はちょっとオーバーな気がしました。

あと印象に残ったシーンは、撃たれたマリーが水の中で浮遊するシーンが美しかったなぁってことと、ニッキー(この名前だったか記憶曖昧)が「彼等は決してミスをしない」みたいなことをCIA捜査員達に言うところ、ボーンが自分で殺した夫婦の娘に会いに行って自分が殺したと伝えるシーンですね。ここの部分はストーリーに本当に必要かと疑問な部分ですが印象に残りました。

欲を言わせてもらえば、ジェイスン・ボーン自身のアクションがもっと観たかったかな。それと1作目を見てない人にも面白さがもっと伝わる構成の方が良かったんじゃないかというところですかね。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« バトルフィー... 今日のフィッ... »
 
コメント
 
 
 
こんにちは (hary)
2005-03-11 13:41:49
私も前作の記憶が薄れてたので冒頭さっぱりわかりませんでした・・・

めっちゃ続きの話なのでちょっと配慮ほしかったかもですね
 
 
 
いらっしゃいませ。 (おやじ)
2005-03-11 21:21:36
コメント有り難う御座います。

前作では、ボーンの人間像が結構描かれていただけに

今回はそれを省いたんでしょうけど、ストーリー的には

おさらいっぽい配慮がもうちょっとあっても良かったかな

と私も思いました。

ボーンシリーズ初めての人は、なんのことやら状態でしょうからねぇ。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
ボーン・スプレマシー ★★★★ (目指せ!映画批評家)
 主演:マット:デイモンのアクション・サスペンスの続編。前作「ボーン・アイデンティティー」から2年後の設定で物語は序盤から展開が早いです。そのため、前作の鑑賞はスムーズに作品世界に没頭するために必要であるといえます。見ていなくても楽しめるが見ていたほうがつ
 
 
 
『ボーン・スプレマシー』 (京の昼寝~♪)
■監督 ポール・グリーングラス ■原作 ロバート・ラドラム ■製作 フランク・マーシャル ■キャスト マット・デイモン、フランカ・ポテンテ、ジョアン・アレン、ブライアン・コックス、ジュリア・スタイルズ、カール・アーバン あれから2年。 ボーンとマリーはインド
 
 
 
映画「ボーン・スプレマシー」 (RAKUGAKI)
ただのアクション映画で終わって欲しくなかったのに、私としては残念に思える内容でした。
 
 
 
ボーン・スプレマシー (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
エジプト航空の機内3本目の映画。観に行こうと思ってたので、ちょっとラッキーって感じ。それも吹き替えだったし・・・ マッド・デイモン主演作。2003年に公開された「ボーン・アイデンティティ」の続編なのね。知らなかったわ。 過去を捨て、新しい人生を始めようとし
 
 
 
ボーン・スプレマシー (映画館) (ひるめし)
『愛の終わりは、戦いの始まり』 3/3~3/18の間、いつも行ってるチネチッタがWポイントキャンペーンを開催してるじゃないですか!この機会を逃すわけにはいけないわ!!と思い、映画選びをしていてこの時期はあまり観たい映画はやってなく悩んだすえ「ボーン・スプレマシー
 
 
 
#2:ボーン・スプレマシー(試写) ((売れないシナリオライター)KAZZの呟き!)
KAZZのこの映画の評価 久々にパート2で、面白い映画に巡り逢えました 今年の2本目は、マット・デイモン主演”ボーン・スプレマシー\" 前作”ボーン・アイデンティティ”を見に行って、面白いと思った方は是非、見に行って下さい!お勧めです間違いないっ! 珍し...
 
 
 
ボーン・スプレマシー (AML Amazon Link)
ボーン・スプレマシー