まったり☆てぃ~たいむ

いくら寝ても眠いのは何故?(・ω・*)?

コード・ブルー ~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON 第六回

2017-08-22 21:31:31 | ドラマ


第六回 『落胆の向こう側』

院内で17歳の高校生の脳死判定の準備が進む。
結果次第では、優輔(歸山竜成)に心臓移植のチャンスが巡ってくる。
橘(椎名桔平)は経過を静かに見守る。
そんな中、藍沢(山下智久)らは荷崩れ事故が起きた冷凍倉庫に飛ぶ。
藍沢は運び出された重傷の作業員をその場で治療。
フェローの灰谷(成田凌)らは身動きが取れなくなった
作業員の処置を冷凍倉庫内で続ける。
が、停電が起き、庫内に灰谷らが閉じ込められてしまう。





今回が1番コード・ブルーらしかった!!


やっぱり現場での緊迫した処置があるのとないのとではかなり違う。


特に藍沢と冴島の処置シーンが良かった。


しかしその一方、一向に使えないフェローにげんなりする(-_-;)


藍沢のお陰で今回、灰谷はちょっとは成長した。


横峯は相変わらずヘラヘラするし、イチイチ泣くなと言いたい。


名取も変わらず。もう触れたくない。


恋愛話がなかったのも良かった。


それはそうと奏がリハビリしても前のようにピアノを弾けることはないとのこと。


「命より大事なものを奪った」とか言われたら手術をした藍沢も辛かろう。


手術中、何かあったような予告だったけどどうなんだろうね。


しかしおばちゃんは言いたい!!(笑)


命より大事なものはないはず。


両親だって生きててほしいだろうし。


死んだら命より大事なものなんて意味ない。


命あってこそのピアノだし、ピアノがダメなら何か他に見つけることもできる。


まぁ、17歳じゃそう考えることもできないだろうけど、


何年後、何十年後かに命があって良かったと思う日がくるはずさ。


次回は苦悩する藍沢の回なのかな?


ってか、ドクターヘリ墜落って何!?


ドクターヘリのドラマなのに墜落なんて元も子もないんじゃ・・・


そんな話、望んでませんけど?





コード・ブルー ~ドクターヘリ緊急救命~ 全11回

コード・ブルー ~ドクターヘリ緊急救命~ スペシャル

コード・ブルー ~ドクターヘリ緊急救命~ 2nd season 全11回



第一回 第二回 第三回 第四回 第五回 







コメント   この記事についてブログを書く
« 2017-18リーガ・エスパニョー... | トップ | キミと話がしたいのだ。 5巻 »

コメントを投稿

ドラマ」カテゴリの最新記事