花物語&マリーンズとともに

マリーンズの事と、花の写真を中心におくる、日々の物語です。
 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

4-1で勝利!!日本ハム44年ぶり日本一!!

2006-10-26 21:38:47 | 日本シリーズ
日本ハムの3勝1敗で迎えた第5戦は、日本ハムが中日を4-1で破り、見事44年ぶりの日本一となりました。

第1戦と同じ先発、川上投手、ダルビッシュ投手で幕を開けた第5戦は、
4回表に中日が荒木選手の内野安打で1点を先行し、日本ハムは、5回裏に金子選手のスクイズで1-1の同点です。
6回裏にはセギノール選手の2ランホームランで、3-1と勝ち越しました。

8回裏には稲葉選手のソロホームランで、4-1とさらにリードです。
そして続く新庄選手、現役生活最後の涙の打席は、空振り三振でした。

9回は抑えのMICHEAL投手が登板し、
上田選手→ライトフライで1死。
谷繁選手→ショートゴロで2死。
アレックス選手→レフトフライでゲームセットです。

この結果、2006年日本シリーズは4勝1敗で見事、日本ハムが日本チャンピオンとなりました。

終わってみれば、今年の日本シリーズは初戦こそは敗れたものの、日本ハムの勢い&若い力が勝っていましたね。
そして、いつも通りの野球が出来ていましたね。
あと札幌ドームのファンの後押しが、とっても素晴らしかったですね。

44年ぶりの日本一、おめでとう!!

そして新庄選手、今までパリーグを、盛り上げてくれてほんとうにありがとう!!
現役生活、お疲れさまでした。

次はアジアシリーズが待っています。
アジアチャンピオン目指して、ガンバレ!!ガンバレ!!ファイターズ!!

コメント   この記事についてブログを書く
« 東海道線STOP・・・。 | トップ | キリギリス ( アツグロツユ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日本シリーズ」カテゴリの最新記事