オリオン村

千葉ロッテと日本史好きの千葉県民のブログです
since 2007.4.16

写真がいっぱい

2018-10-10 12:57:46 | 千葉ロッテ

 

今さらではありますが、googleで検索をしたらオリオン村の写真が使われているのに気がつきました。
使われていること自体はそもそも肖像権がグレーですのでとやかく言うつもりもありませんし、どんどんどうぞという感じですが、その仕組みが気になります。
こちらはサブローの引退試合でのスピーチのときの写真で、その引退試合のときの記事にも載せているのですが、どうやら通信簿から引っ張ってきているようです。

試しに画像検索をしてみればやはり2016年2017年の通信簿の写真がピックアップをされているようで、ざっと見た感じではその他の記事でのものはほとんど見当たりません。
他の選手も同様で、通信簿に写真を載せたのが2016年からなのでほぼ2枚だけ、となると今後は毎年1枚のペースで増えていくのかと楽しみだったりもします。
ブログのタイトルにフルネームで載せるのは通信簿ぐらいですからそこをキーにしているのか、ただサブローはそうはならないですし、また必ずしもタイトルに名前があるから写真がそうとも限らず、とは言えまさか手作業で収集をしているはずもなく、ダミーでタイトルと人物が違う記事をアップして確かめたい衝動に駆られます。
この他にも例えば「福浦 2000本安打」で検索をすると21枚目にそのときにトップに載せた写真がありますからどうやら記事内のものは対象外のようで、かつ写真に被写体の名前は入れていませんのでブログのタイトルだけが頼りのはず、史跡巡りの写真はタイトルに城名を載せていませんので検索をしても出てきませんでした。
もしかするとこういった検索結果になるのは自分だけ、つまりは普段のアクセスに応じたものが表示をされているのかもしれず、ただそれはそれで凄かったりもします。
何はともあれ今年は全員の写真を撮れましたので通信簿には漏れなく載せられますから、それに限らずご希望のものがありましたらメールでご連絡ください。
かなり前にもご案内をしましたが記事で使っている写真であればどれでも、記事に載せる前のオリジナルサイズのものを送付させていただきます。
ただしあくまで個人利用の範囲に限ること、肖像権等の問題が発生をしても当方は一切関知をしませんので、その点は予めご了承ください。



一日一クリック応援をお願いします

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 岡田、お疲れ様でした | トップ | 山本はほろ苦デビュー »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。