オリオン村

千葉ロッテと日本史好きの千葉県民のブログです
since 2007.4.16

席、空いてます

2018-03-12 01:51:58 | 千葉ロッテ

なかなか先発ローテーションの席が埋まりません。
ボルシンガーは4回1安打無失点ながらも4四球、全体的にボールが高いと言いますかあそこまでカッターでしたっけ、と思うぐらいにカットボールがあっちゃこっちゃに飛びまくり、前日に増して格落ちのソフトバンク打線でなければどうなったか、もう少しボールに力があれば高めの勝負もいいですが、今日ぐらいであればしんどいでしょう。
そもそもが狙ったところにいっていないようにも見受けられ、前回よりはマシであっても先発切符はお預けです。
ただ手元でボールが動いているのはここまでの守りの向上からして面白い存在になるやもしれず、フレンドリーなキャラですし、ボークも含めてNPBに馴染んでくれればと願います。
二番手の酒居は開幕投手も、と評されていたときには至らずともインフルエンザからの出遅れを取り戻しつつあり、再三のピンチを低めにボールを集めて切り抜けたのは飛車角落ちであるにせよ粘りを評価してもいいのではないかと、持ち前の気の強さがピッチングに出ていました。
根負けをせずに吉村を打ち取ったのに直後の高田をあっさりと歩かせるなどまだまだなところはありますが、むしろ高評価のままに開幕を迎えなかったことが吉になる気がします。
打線は武田のさほど数字の出ていないストレートに詰まらされて、以前ほどカーブを投げなくはなりましたがこれで公式戦で緩急をつけられればさらに難敵になりそうです。
力の落ちる加治屋を打ち込んだところなどは十八番ですが、内に入った失投を見逃さなかった井上は今度こそ、遅咲きの花を咲かせましょう。
ドミンゲスはようやくの初ヒットも外寄り低めのボールを強引に引っ張ってのそれはむしろダークイメージが、YouTubeで筋金入りのプルヒッターの疑いをかけられていましたがここまではそれを上塗りするようなスイング、しかし豪快さもシャープさも感じられませんので相手バッテリーとしては恐怖もなく楽な相手ではないかと思います。
無理に右への意識を持てとは言いませんが、今のままでは外中心の攻めに引っ掛けて、たまに胸元を起こされて外に逃げていくボールを空振る姿しか思い浮かびません。
ナバーロ、パラデス、ダフィーの裏であってくれればいいのですが、さてさて、そろそろ林球団本部長の弁明を聞かせてもらいましょう。
そして藤岡裕の居ぬ間の平沢、こちらもやや甘めではありましたが途中出場からのヒットは見事、まだ高めのストレートや落ちるボールに脆いところはありますが狭いながらも自分のポイントでは押し込まれずに振り抜くスイングができるようになったのは大きな収穫、千葉に戻ってからのショートレギュラー争いが楽しみです。
それにしてもソフトバンク、荻野を刺した谷川原や内を華麗に流し打った川瀬など次から次へと耳慣れない名前が出てくるのは羨ましく、もっとも打ち込まれた加治屋や放出された斐紹こと山下、大場臭が漂う田中に短命だった荒川や巽など必ずしも編成力、育成力がずば抜けているとは思えない一面もあり、それらが秀でている広島とは違って経済面、要は分母が大きければ鉄砲も当たるでしょ、がソフトバンクの真骨頂なわけで、そこはロッテでは夢のまた夢ですので投資力のある買い手、待っています。



一日一クリック応援をお願いします

  1 2 3 4 5 6 7 8 9

千葉ロッテ

0 0 0 0 0 2 0 0 0 2 7 0

ソフトバンク

0

0

0 0 0 0 0 0 1 1 8

0

◆3月11日(日) ソフトバンク−千葉ロッテ2回戦(ロッテ1勝1分、13時、北九州、11,240人)
▽勝 酒居 2試合1勝
▽S 内 2試合1S
▽敗 加治屋 2試合1敗

▽バッテリー
千葉ロッテ ボルシンガー、酒居、内—柿沼、江村
ソフトバンク 武田、加治屋、田中、嘉弥真、森—谷川原、甲斐

ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 目先の安心 | トップ | やめてよ~ »

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
4年は (頑張れ福浦)
2018-03-12 02:35:54
平沢は、その力をだんだん見せる様になって来ました。
やはり、いくら高校野球のスーパースターでも、プロの世界に馴染んで結果を出すには、体を作る所から始まる事を考えれば4年はかかる(大学卒業する期間)と思います。 そこで花が咲けばやはり、ただ者ではなかったスカウトや、監督の目は確かだったという事だと思います。安田もスーパースターですが体はデカクても、所詮まだ高校生、大学社会人を経験してる菅野と比べればまだまだ力不足は歴然、4年後の活躍に期待しましょう。
内容は・・ (ごっつ)
2018-03-12 03:18:20
ボルシンガー、酒居は無失点とはいえイマイチでしたよね。
酒居なんかキレはありましたが、先頭打者をしっかり斬れよと。
ピンチに踏ん張るというのは、ピンチを招くわけです。
紙一重で炎上ですよ。
四球だ、ボークだっていう外国人も見通しは晴れません。
内もなー、きれいな3人締めとはいきませんでした。

光明は平沢。
金森流の脇締め打法でミート率が上がりましたかね。
大きいのは出ないけど単打を量産するかも、です。
Unknown (鴎オヤジ ファン歴45年)
2018-03-12 07:38:29
ボルシンガーはストレートが全く低めに行きません。投げた後に常に足元を気にする。柔らかいNPBのマウンドが合わないのなら歯が長いスパイクにしたらどうですか?工夫しましょうよ。
ドミンゲスは初安打、塁上でガッツポーズしてました。よほど苦しんでいたのでしょう。スイングに力強さも感じませんし不安です。
井上がいい場面で打ちましたけど、もう少し外角の変化球についていけるようにならないと公式戦では厳しいでしょう。4番不在の打線が心配です。
全席自由席 (うみうみ)
2018-03-12 09:27:50
全てのポジション空いてますよ、指定席なんてロッテにはありません、並ばなくても確実に座れるレベル。
オープン戦勝っていますが内容は散々な内容、4番井上が打ってる時点で順位が分かります、林本部長は動きませんよ石でも動かない、選手獲得しても売り上げ変わりませんの考えですから、このままでは打線に春がこないまシーズンオフになりますかね。
では、お言葉に甘えて (ひふみんAi)
2018-03-12 09:46:53
日本人は行儀が良いのか、すすめられてもあまり座らない方が多いような…。

投手陣はさておきまして、やはり大砲不在な打撃陣に、相手から見ると「圧」が無い感じがしますね…。

大砲が置いてない、軍艦のようです。
例えば、真実のところで故障をしていて機能しない大砲であったとしても。そこに置いてあれば相手はやはり警戒する訳で…。もともと大砲が外してあったら、敵の立場から見れば楽な訳で。

コスモタイガーが何機あっても、致命傷は与えられません。波動砲が一発でも無いと…。あるのとないのとでは戦う前に負けている。
まだなまぬるい (大垣のロッテファン)
2018-03-12 21:12:59
井口が新書(すでに買って読んでしまいました)の中で、行っていましたよ。ロッテは一軍半の選手にはとてもいごごちのいい球団だって。
まぁ、あまり競争も激しくないから適度に試合に一軍の試合に出れるということらしいのですが、やはりそういう意味でも指定席の譲り合いはいけません。

ご指摘の通り3軍体制をしくSBはそういう意味でも隙がないのでしょう。競争だけがすべてではないですがぜひとも張り合ってほしいです。藤岡、菅野の加入で少しはそういう雰囲気も出てきたかな。

先ほどの書でも宣言してましたが、今年はレギュラーを固定するそうです。
飛車角どころか (きよぽん)
2018-03-12 23:09:54
飛車角どころか金、銀抜きのホークスにほぼベストメンバーのマリーンズが挑み、必死こいて勝った試合でした。
投資力のある買い手、そんなボランティアのような企業は本当にあるのでしょうか?
売りたくても売れないというのが、実情ではないか?と私は疑ってなりません。日本一お金持ちのオーナーの元で球団が強くならないわけがありません。
一番恐れるのは、身売りではなく、かつての近鉄のように球団消滅が起きてしまうような気がしてなりません。
それでも噂されるR社が買収した場合、本拠地を静岡県に移すのでしょうか?
私は以前川崎市から、オリオンズがいなくなってしまった時、全く野球に興味がなくなり、胸に大きな穴が出来てしまった事があります。
ですので唯々祈ることは、マリンスタジアムを本拠地にマリーンズの名前を残してもらいたい。これだけを望んでなりません。
お返事 (オリオン)
2018-03-13 01:38:40
>頑張れ福浦さん
高卒ですと仰せのように4年、ないしは3年が目処でしょう。
大学、もしくは社会人に進んだ同期にアドバンテージがあるかどうか、そこで抜かれれば先はたかが知れています。
平沢は藤岡裕をライトに追いやれるか、今週が正念場になりそうです。

>ごっつさん
まあそうですが、それでも悪いときに悪いなりに投げられるかどうかでベンチの信頼度が変わってきます。
酒居はここまで大炎上、をほとんど見たことがなく、それが持ち味なのかもしれません。
でも次はピシャリと見た目の好投が欲しいですね。

>鴎オヤジ ファン歴45年さん
石垣島のブルペンで足下を見て審判と話し合っていましたが、そのあたりも関係があるのかしら。
蹴躓きもありましたし、走者のこともあり土の入れ替えを指示した井口監督の判断が吉に出ればと思います。
ドミンゲスもヒット一本でそれじゃあなぁ・・・まあ自分の立ち位置を分かっているからこそ、と前向きに考えたく。

>うみうみさん
ガラガラガラ・・・
井上には頑張ってほしいものの四番はちょっとさすがに、ですね。
山川のように前年に結果を出してのそれであればまだしも、超春井上の期待でしかありませんので。
とは言えドミンゲスがあのままで、またペーニャの残留が無ければ他に選択肢が(涙)

>ひふみんAiさん
音楽を鳴らせばイス取りゲームで必死になるかも(嘘)
張りぼてでもあるとないとでは、いや、見透かされるのもしゃくだなぁ。
コスモタイガーと波動砲を比較しちゃうと、加藤さんが泣きます・・・

>大垣のロッテファンさん
お~、早いですね。
井口監督はさりげなく前監督の野球やチーム状況をディスっているんですよね(笑)
それは覚悟の裏返しでもあるはずで、有言実行をお願いしたいです。
とは言いながらもレギュラー固定って、相反しているような気が、どうなんだろう。

>きよぽんさん
無いでしょうね、でも、それでもロッテ以外の企業の方がまだマシだと思えてしまう現状が嘆かわしい。
実権が重光ファミリーから離れることで佃氏あたりが安値で放り出さないかなぁ、赤字が無くなるだけでラッキーとでも思って。
購入価格が安ければ、手を出してくれるところが(願)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。