オリオン村(跡地)

千葉ロッテと日本史好きの千葉県民のブログです
since 2007.4.16
写真など一切の転用、転載を禁止します

唐川が高卒ルーキーの球団記録を塗り替える

2008-07-12 01:06:53 | 千葉ロッテ

頑張らないと週末に出社する羽目になるので唐川の勝利を知ったのは会社で、そのため今頃レポートを書いています。
ビデオは録っていますので明日にでもチェックし、勝利の余韻に浸りたいと思います。

唐川が高卒ルーキーの球団記録を塗り替える5勝目をマークしました。
それも8回途中まで無失点の好投で、パシフィック相手には無敵であるところをアピールしました。
前回の登板と同じくヒットはかなり打たれたものの、先頭打者をきっちりと抑えたことがポイントであったと思います。
中盤にややもたついたものの球数は少なく、相手打者が早いカウントから手を出してくれるのはコントロールがいいことが喧伝されていることと無縁ではないでしょう。
そのイメージを利用してボール球を打たせるリードができれば完璧で、やはり投手は制球力であることを痛感します。
「たいしたことはない普通の投手」と言っていた野村監督を見返す勝利は、その肝っ玉の太さも感じます。
あとは1つ1つ積み上げていって、何とか10勝を目指して頑張って欲しいと思います。

今日は根元がランニングホームラン、大塚・竹原・西岡に次いで今年4本目ですから驚いたとしか言いようがありません。
1年で4本も同一チームからランニングホームランがでるのは、30年ぶりぐらいの相当珍しい記録とのことです。
それだけ外野守備のレベルが落ちているのかもしれませんが、こういったラッキーを勝利に結びつけられるのは非常に大きいです。
鍵を握ると思っていた左打者が全得点を叩き出した今日の試合は、結果としては満足のいくものでした。

問題は明日、ここのところピリッとしない成瀬がどういったピッチングを見せてくれるかが注目されます。
田中は打たれながらも要所を締めるタイプの投手だけに、好調の打線が残塁の山を築かずに得点に結びつける繋ぎのバッティングができるかが鍵でしょう。
最近はカードの初戦を取ることで主導権を握った戦いができていますので、明日もこの勢いで楽天を飲み込んで欲しいと思います。



1 2 3 4 5 6 7 8 9
千葉ロッテ 0 0 0 0 0 0 0 1 3 4 9 0
楽天 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 7 1


◆7月11日(金) 楽天-千葉ロッテ12回戦(6勝6敗、18時、Kスタ宮城、13,879人)
▽勝 唐川 9試合5勝1敗
▽敗 青山 27試合2勝3敗4S
▽本塁打 根元2号(川岸)

▽バッテリー
千葉ロッテ 唐川、川崎、荻野―里崎
楽天 青山、有銘、川岸―藤井

 

コメント (9)   この記事についてブログを書く
« 唐川は新人王を獲れるか | トップ | 黒木のDVDが発売! »

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (12)
2008-07-12 01:29:46
じりじりした展開でしたが、唐川の好投が報われました。パ相手には防御率0点台だそうです。交流戦であれほど打たれまくったのはなんだったのか、不思議です。
ついに橋本が帰って来ました。絶好調の最中の怪我、本人も辛い日々だったはず。後半戦里崎を脅かすプレーを見せて欲しいです。
最下位脱出! (ウニちくちく)
2008-07-12 02:20:47
やっと5位になりましたね。いつかは脱出できると思ってましたが、最下位生活、結構長かったなぁ~!

それにしても、きのうの大嶺といい、今日の唐川といい、よく粘ってくれました。試合の流れから、今日は一点を取ったほうが勝ち、という感じでしたが、投球数で唐川の方が有利だったので、いつか打線が援護してくれると信じていたのでしょう。鮮やかな粘り勝ちです。
 野村監督、試合後のインタビュ-で「う~ん、死にたい」とぼやいていましたね。思わず噴き出してしまいました。
唐川スゲー! (富山マリン)
2008-07-12 05:12:27
投打が噛み合ってきました。
最近、好調の打線が青山にこれだけ苦しむとは‥予想していなかった厳しい展開でしたが唐川が窮地を救ってくれました。
前回は先頭打者を出しても併殺で切り抜ける投球でしたが、今回は先頭打者を一度も出しませんでしたね。リズムも良く無四球ですし素晴らしいとしかいいようがありません。それと8回の西岡の守備も大きかったですね。
打線に橋本が加わると随分厚みが増したように思えました。
それにしても中継のアナウンサーが小川光明でしたね。巨人戦のイメージが強い大ベテランですけど、あの独特の言い回しが個人的に懐かしく感じました。
規定打席数 (miyorin)
2008-07-12 07:25:40
また根元がやってくれました。
根元がオーダーに入るのと入らないのでは、得点力が
かなり変わります。ジョニーが予想していたシーズン終盤での根元のバットマンレース参戦の為には、規定
打席数が(チーム試合数)×3.1だとすると今の時点で44打席位足りません。今なら首位打者の西武中島に後一厘差ですが。仮に左腕で使われなくても二番打者ならなんとかギリギリで届くのでしょうか。
むしろギリギリ位の方が意識せず率も残せるような気
がしますが。昔の平井みたいにギリギリでも取れればまたその後の野球人生が違ったものになると思うし
福浦の後の三番か、または西岡の後の一番か、もしく
は平井みたいに二番か・・。どうであってもこれから
楽しみですね。研究される事はあっても委縮しないで
ノビノビとプレーして欲しいです!!
Unknown (岐阜のマリンファン)
2008-07-12 08:23:50
唐川はやっぱり凄い!!
本当にコントローール・投球リズムがいいため
野手の皆さんも守りやすいと思います。
しかし9回の荻野は球が高めに浮いてストライクとボールがはっきりして結果的に0点に抑えられたがあまりいい投球とは思えないですね。
唐川を見たあとだけに余計にコントロールの悪さが目につきました。
Unknown (スポーツ瓦版)
2008-07-12 09:51:06
TB有り難う御座いました。
最近は左打者が好調なのが良いですし明日は岩隈ですから今日は絶対に勝ちたいですね。
いいゲーム (カイン)
2008-07-12 11:05:48
昨日の試合はナイスゲームだったと思います。
5月までならまず負けていた試合。それにしても青山からほんと打てませんでしたね。唐川はロッテの高卒新人で初の5勝らしいです。
今日はマーくん。まず勝てるのでは?全然苦手って印象はないですしね。問題は明日。岩隈><。。。
ダルより天敵ですからね。。。この岩隈打ってこそ本物なのかどうなのか真価が問われると思います。
大松8回の裏の守備からベンチだったようですが1-0の展開ならせめてレフトに守らせて置けっていいたいです。大松以外HR打てるバッターはいないのだから接戦では守備に目をつぶって最後までスタメン起用すべき!余談ですが大雨のせいでところどころCSが映らなくなりました。。。勘弁してくれよー。
まあ今日勝って4連勝といきたいモンですわ。
CS進出と唐川新人王はセットです。 (HS)
2008-07-12 12:50:21
唐川が新人王を取れるぐらい勝ってもらわないと、CS進出が見えてきません。現状からのCS進出の必要条件の一つが、唐川がローテの一角を守り新人王が取れるぐらい勝ち越す(貯金してくれる)ことだと思います。
CS進出して唐川がCSでも活躍すれば新人王は有力でしょう。
橋本が戻ってきて、これで打線は戦力が整った?(ズレータは戻ってこないほうがよいかな)
最近、打高投低ぎみだったので、清水、唐川と先発が好投して投打もバランスがとれできました。今日明日を勝てれば一気に波に乗れそうです。現時点では楽しみな週末です。
お返事 (オリオン)
2008-07-12 14:47:22
>12さん
橋本、ようやく戻ってきました。
まずは打撃の勘を取り戻させることで試合慣れをさせることが目的なのか、DHでの起用です。
故障箇所が足首だっただけに捕手というポジションを考えれば心配ですが、バッティングができるのであれば大丈夫でしょう。
里崎への刺激剤、北京五輪期間中の正捕手として頑張ってもらいましょう。

>ウニちくちくさん
野村監督も前回あんなことを言わなければよかったと後悔しているかもしれませんが、昨日も毒を吐いていたそうです。
「他球団ならもたないだろ」だそうです。
当の唐川はどこ吹く風のようですので、そういう意味でも肝の太さを頼もしく思います。

>富山マリンさん
得意にしていた青山を打ちあぐんでいたので心配していたのですが、唐川が踏ん張りました。
仰るように歯車が噛み合い始めた、そんな感じは大嶺が投げたときにも感じましたし、ようやく反攻の準備がととのった感じでしょうか。
普通の野球をやれば下位に低迷するチームではないだけに、ここ数試合の上位打線の固定もいい方向に働いているように思います。

>miyorinさん
根元、規定打席になんとか届かせたいです。
仮にそれで打率が落ちて首位打者争いから脱落しても、間違いなく根元に大きな自信を与えてくれるはずです。
大松と違ってまだまだ左腕の時はオーティズとの絡みもあってスタメンから外される傾向が強い根元ですから厳しいことは間違いありませんが、オーティズ贔屓の私でも根元優先でお願いしたいところです。

>岐阜のマリンファンさん
ストライクが入らないときの荻野は球威がさほどないだけに苦しく、昨日も点差がなければ厳しかったように思います。
このあたりの修正が投げている中でできるようになればいいのですが、短いイニングを投げるリリーフ陣では厳しいかもしれません。

>スポーツ瓦版さん
正直なところ岩隈を打てる気がしませんので、確実に今日は勝って勝ち越しを決めたいところです。

>カインさん
大松も徐々にではありますが守備も上達していますし、打席が回ってくる可能性があれば守らせ続けたいところです。
ただ昨日の場合は1点差で守備のちょっとしたミスが命取りになりかねない場面でしたので、まあ仕方がないかなと思っています。

>HSさん
小野と久保の先発としての復調が現状では期待薄だけに、唐川だけではなく大嶺もローテーションを守れるピッチングを続けてくれなければCSは厳しいでしょう。
仰るように優勝争いに絡んできて、その中で唐川が活躍すれば、印象度で有利になると思います。