オリオン村

千葉ロッテと日本史好きの千葉県民のブログです
since 2007.4.16

バッテリー再編

2018-04-17 07:01:24 | 千葉ロッテ

打撃陣は足攻にセンター中心のバッティングで結果を残しているものの投手陣がピリッとしない、そんな出足となっていることもあってかさっそくの入れ替えがあるようで、現状を考えれば雨で一試合ぐらいは流れて欲しいものの18日の先発は唐川、また中継ぎとして大谷の昇格も報じられています。
いずれも春季キャンプからオープン戦で下半身の張りなどで出遅れていたものですからそうでなくとも遅かれ早かれ、ではあったのでしょうが、唐川は二軍戦での数字は誇れるものでもなく、また親子ゲームで見た大谷ももう一つだっただけに大丈夫なのかと心配にもなりますが、そんなことも言ってはいられないのでしょう。
代わりに誰が浦和行きとなるのかも気になりますが昨年のペアリングから今季もここまでバッテリーを組むことが多い吉田は同行できるのか、開幕から湿りがちだったバットに当たりが出始めたもののすっかりとバント恐怖症の田村の尻を叩くには江村では弱いこともあり、吉田推しを引きずっていることもありますが、さりげなくそちらにも期待をしたいです。
明日の予報では試合が始まるぐらいから降り出すようですから撮影は一休み、しっかりと雨具を準備して幕張まで走ります。



一日一クリック応援をお願いします

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« おーりとーり石垣島 キャン... | トップ | うん、いい勝ち方だ »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2018-04-17 10:10:07
吉田二軍ですら、全く打ててないんですよね…27‐3の111って一軍でもひどいけど。
ブルペンですね (ごっつ)
2018-04-17 13:26:40
捕手は田村のままですかね。
バントの正確さを除いては、
打力、選球眼、勝負強さ、肩、捕球技術と一枚上ですので。

先発投手も6回3失点程度には踏ん張れます。
そうなると当面のカギは中継ぎのような気がします。
9回は内、左打者が並ぶ打順は松永で動かないので、
7、8回を投げる右投手ですよね。
7、8回だって下位打線に回っていれば怖くない。
一人しっかりしていれば戦えるのですけど、
益田、有吉、シェッパーズあたりがもうひとつ物足りない。
大谷に期待します。
新しい中継ぎパターンはないのか。
関谷、西野が1イニングなら案外行けるとか。
佐々木なんかメンタルは強そうですけど。
これだけみんな劣化しちゃうと、
2軍投手コーチの手腕を疑いたくもなりますね。
ハードピッチャー (頑張れ福浦)
2018-04-17 17:11:59
中継ぎ、押さえに適性があるピッチャーの条件にスピードボールがあって、ホークの様な落ちるボールで三振が取れるピッチャーらしいですが、いませんねぇロッテには、岩下どんなですか?試しに一軍に上げてみませんか。
お返事 (オリオン)
2018-04-18 00:47:19
>Unknownさん
それでも吉田と江村のどちらが、となれば、田村にとっては吉田の方が驚異かなぁ、と。
でも唐川は宗接と組んだ試合もありましたし、今年のここまでの捕手の起用を見れば吉田の昇格はないのでしょうね。

>ごっつさん
大谷を上げてきましたから、実績を重視して大谷を八回に持ってくるのではないかと思います。
それともシェッパーズに固執をするのか、あまりゾッとしませんが、それはそれで考え方ではあります。
佐々木なんかは石垣島で小林、清水直両コーチが指導をしていましたので二軍コーチに責を求めるのは酷ですが、小谷コーチに逃げられてから下から突き上げる投手が出てこなくなったような気はします。

>頑張れ福浦さん
岩下は故障上がりですので、さすがにまだ早いかなぁ。
できれば先発で大成をして欲しいので、しっかりと間隔を空けて浦和でローテーションを回して欲しいのですが、まだそんな形にはなっていないのが寂しい。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。