オリオン村(跡地)

千葉ロッテと日本史好きの千葉県民のブログです
since 2007.4.16
写真など一切の転用、転載を禁止します

成瀬がヨレヨレで何とか勝利する

2008-07-12 20:44:43 | 千葉ロッテ

仙台は夏を思わせるような好天だったようで、こちら千葉も午前中は焼け付くような日差しに汗だくでした。
ところが午後に入ってから一時的な雷雨に見舞われ、CSも7回の根元の打席から受信できなくなってしまいました。
仕方がないので観戦をYahoo!動画に切り替えたのですが、CS復帰後に見比べることで、Yahoo!動画がリアルタイムから数分のディレイがあることを初めて知りました。

ここのところピリッとしない成瀬の復調に期待をしたのですが、残念ながら今日も変わらずの投球内容でした。
ストライクを取ることに汲々としていたわけではありませんし、ストライク先行のピッチングはできていました。
しかし追い込んでからの決め球の制球が甘く、攻めきれないまま球数だけが増えていき、7回を持たずに降板ですから納得のいく結果ではありません。
今日のような序盤に大量援護をもらった試合でこういったピッチングをしてしまうと、そのうち野手の信頼を失って自分の首を締めることになります。
右打者の膝元にキレのあるストレートを投げ込むなど成瀬らしいところを見せてはくれましたが、バックネットに投げ込んでしまうなど今年の成瀬を象徴するかのような指にかかっていないボールも多く、シュート回転して真ん中にいってしまったボールを痛打されるのもいつもと変わりがありませんでした。
シーズン前にスピードを求めるという発言に警鐘を鳴らしましたが、今一度自分の持ち味は何であるかを反芻して欲しいと思います。

楽天のミスや気の緩んだ拙守に助けられたとは言うものの、今日も打線は好調ぶりを見せつけてくれました。
2回の集中打は各打者が逆方向へ逆らわずに流したバッティングを見せ、力で押してくる田中を見事に粉砕しました。
今年は集中打で大量点を取る試合が多いのですが、かさにかかったときのマリンガン打線は手がつけられません。
ようやく上位打線を固定することが浮上への近道だと気がついたのか、バレンタイン監督には珍しい静の姿勢が功を奏しているように思います。
ただ田中をKOできずに9回まで投げさせることになったのは反省点ですし、無死の走者を送らないなど得点差に油断した采配もありました。
明日は難敵の岩隈が相手だけに気持ちの引き締めをしなければならないはずのベンチの油断が、明日に災いしないことを願っています。

しかし相手チームのことながら、田中の149球には憤りすら感じます。
選手への薫陶や采配など、野村監督が優秀な指導者であることは否定はしません。
しかしヤクルト時代から伊藤を筆頭に好投手を酷使で潰してきたことを未だに繰り返すのかと、田中の将来に不安を感じます。
バレンタイン監督の100球への徹底ぶりもどうかとは思いますが、こと投手の体調への気遣いに限れば野村監督はバレンタイン監督の足元にも及ばないでしょう。
おそらく今日の田中の続投を見て、バレンタイン監督は「クレイジー」と叫んでいたに違いありません。

それにしても根元と大松の勢いが衰えません。
根元はセンターから左方向中心の彼本来のバッティングを取り戻しつつありますし、際どいボールを見逃すことができる余裕がでてきました。
大松も外野手の緩慢な動きを見て次の塁を奪うなどプレーに躍動感があり、髪を切ったことでどこか金本のように見える姿に貫禄すら感じます。
ロッテでは珍しく大学出身の野手がレギュラーポジションを手中に収めそうで、いや確実にレギュラーに育て上げる必要があります。
ちょっとやそっとの不調でも使い続けること、おそらくは日本全国のロッテファンの共通の願いをベンチが裏切ってくれるなと、心の底から叫び続けたいと思います。

あっさりと勝ち越しを決めたことで、明日は気持ち的に余裕を持って試合に臨めると思います。
早川の代わりにサブロー、橋本の代わりにオーティズあたりを起用するぐらいの打線のいじりで、明日の岩隈狩りが成就してくれることを期待しています。



1 2 3 4 5 6 7 8 9
千葉ロッテ 0 5 1 0 0 0 0 0 1 7 13 0
楽天 0 1 0 3 0 0 0 0 1 5 10 2


◆7月12日(土) 楽天-千葉ロッテ13回戦(ロッテ7勝6敗、14時、Kスタ宮城、20,367人)
▽勝 成瀬 15試合6勝4敗
▽S 荻野 30試合3勝3敗12S
▽敗 田中 17試合6勝6敗1S

▽バッテリー
千葉ロッテ 成瀬、久保、シコースキー、荻野―里崎
楽天 田中、有銘―井野、嶋

 

コメント (25)   この記事についてブログを書く
« 黒木のDVDが発売! | トップ | 渡辺俊の踏ん張りが岩隈狩り... »

25 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
暑いぜ!仙台 (ヨサコイ君)
2008-07-12 21:15:09
いやぁ仙台が暑い!夏のデーゲームは見る方も汗だくだ!この暑さで集中力を失ったのか、楽天のミスに乗じて2回に5点!9回の西岡のタイムリ2塁打も嫌な流れになりかけていただけに、大きな1点だった!
Unknown (スポーツ瓦版)
2008-07-12 21:21:39
成瀬は最後の決め悪いですけど打線は2&5番が好調なので繋がりますね。

今は鷹&鷲が不調の間に抜かして今後を優位に進めたいですね。
勝ったんだけど… (富山マリン)
2008-07-12 21:23:45
昨日の勝利のように気持ち良く勝ったという感じではなく、勝ったのに気持ち良くなかったぁ…。
それは仰るとおり成瀬の不甲斐ない投球と無策でなかなか田中をマウンドから下ろすことが出来なかったことです。これで逆転負けでもしていたら荒れまくっていたと思います(苦笑)
2回の西岡の大暴走で嫌や予感はしたんですが、イケイケも大概にしてくれって思ってしまいました。
勝っている時こそ、慎重に1点を取りにいって欲しいです。
まぁでも田中から7点も取って勝ったんですから、よしとしようかな。
明日は打線に期待するのは酷な相手なので俊ちゃんに目一杯期待します。
今日は勝っただけ (ビタミンM)
2008-07-12 21:28:28
今日は根元が全部出塁してそれを福浦が全て潰すなど不満が残りましたが田中の弱点の立ち上がりを上手く攻めるなど効果的な攻めが出来ていましたね。根元は大松に比べれば地味ですが確実に打てる打撃が出来ているのでこのままの状態でいて欲しいし、やはり福浦が復活しないと打線が復活したとはいえません。
田中は今日そんなに投げさせられましたか。他の投手に比べて明らかに多く投げているし本当に将来肩を壊しそうですね。確かに中継ぎが疲れているとかそういうのもあるけど1回ローテとか飛ばさないと他球団ながら心配です。酷使といえば王監督も杉内を徹底的に投げさせているし、第二の黒木、斉藤和が出ないように配慮すべきです。
勝ってはいますが (doushitakoushita)
2008-07-12 21:39:58
富山マリンさんおっしゃるとおり、勝ちはしましたがすっきりはできませんね。本当にチームの力が上がっていれば、10-0ぐらいで勝つべき流れでした。きょうは西岡のホーム憤死が間違いの始まりでした。相手が勝手にこけてくれている場面で無理する必要はゼロでなのに。
交流戦明けから、調子が落ち気味のチームと続けて当たっています。きょうの試合にしても、何度か流れを手放しそうになる場面がありましたが、相手はうち以上に状態が悪いために助かっている面があると思います。勝っているうちに、そつのない試合運びを思い出してほしいですね。まあそれも、5月のことを考えればぜいたくな話しです。あした岩隈相手に勝てれば万々歳です。
成瀬の決め球とは? (伊予カモメ)
2008-07-12 21:41:14
成瀬は今季、チェンジアップが減った気が。今日も苦しくなったらアウトローにストレート。全部バレバレ。高須、渡辺直、嶋。この3人あたりには完全に投球パターンを見切られていたように思います。
ここぞ制球力のなさはもちろんですが、見ていて目先を変えられるような球がなく、直球・スライダーの単調な攻めに見えました。成瀬らしい意表をついたインローの直球は良かったですが。
去年はバンバン直球で空振りが取れましたが、今季は勝負どころで使える球がないですね。
ベニー (カイン)
2008-07-12 21:47:07
最近ベニーが当たっています^^
今日も難しい外角の変化球を先制タイムリー。1点返された3回もすぐタイムリーヒットの大活躍。
いまの調子なら来期も残留できるんじゃないですかね?紅タンは。最近バレンタイン采配が前半と変わってきてるせいなのか好調です。なんでもっと早く今の采配しないのか疑問でしたがw>上位打線の固定(1番から5番まで)とリリーフ起用など。
やっと3位まで2ゲームのとこまで来たので明日も勝って欲しいが。。。まあ勝てんでしょうな。岩隈では><勝てるとしたら俊介が0点に抑えての完封リレー位しか思いつきませんが相手も鉄平などの復帰で0点に抑えるのはかなり難しいと思いますが。まあただやってみなければわかりませんがね。明日はだめもとで応援しますよ。
今日も8回からレフト:大塚・センター:早川・ライト:サブローの守備固めを2点差でしたのですが今日はこれが正解でしたね。大塚、ナイス守備でした。

自分はネガティブ思考なので難敵岩隈相手ではいいイメージが沸いてきませんのでだめもとコメントになってしまいました、ご了承ください。決してロッテに勝つな!と言っているわけではないので。
Unknown (あかじそ。)
2008-07-12 21:50:29
成瀬さんは今季はこちらが点を取った後に失点することも多く、防御率以上に打たれているイメージがあります。とりあえずあれがベスト体重&体型なのか聞きたいです(苦笑
あわよくば明日も勝ちたいですが、両投手の出来次第でしょうか。
オーティズは足を痛めている、と何かで見た記憶がありますが、その記憶が正しいかどうか微妙です…
Unknown (カイン)
2008-07-12 21:51:36
1ついい忘れましたわ。
9回無死2塁で橋本の代走で嶋からの牽制で憤死した
竹原にはファームでの再調整をお願いしたいです。
この後で西岡の駄目押しタイムリーがあったからいいようなもののあのまま6-4で9回裏ならわからなかったと思います。それだけ大ボーンヘッドなプレーだったと思われます(怒)
危なっかしい勝ち (ウニちくちく)
2008-07-12 22:03:49
 成瀬、6勝目を奪ったのではなく貰った、という感じの投球内容でしたね。
 元もと130キロ代後半であったのが、きょうはちらほらと140キロの球も投げてました。相手がマ-君で力んだのでしょうか?それとも仰せの通り速球派をめざしているとしたら、ちょっと嫌な感じです。
 今日はストレ-ト56.5%、後はスライダ-、チェンジアップが各20%台という内容だったようです。これだけの球種でここまでの活躍ぶりはすごいですが、最近は今ひとつピリッとしていないので、今日あたりは、さすがに里崎から叱られているかもしれませんね。