オリオン村

千葉ロッテと日本史好きの千葉県民のブログです
since 2007.4.16

狙えるときに狙っちゃおう

2018-08-09 04:31:27 | 千葉ロッテ

6月のボルシンガー、角中に続いて7月は井上が月間MVPを受賞、.400の7本塁打、23打点と堂々たる成績です。
長打だけではなく率を稼げるようになったのは嬉しい誤算、これも周りから期待をされ続けていたホームランが打てるようになって気持ちに余裕が出てきたこともあるのでしょう、これまで外寄りのボールでも無理矢理に引っ張っていたものが逆らわずにセンター中心のスタイルを維持できているのが大きいです。
それこそが井上の力を発揮できるバッティングであるとは分かっていましたが、どうしても結果を残せないと力んで振り回していたものがそうでなくとも飛距離が出る手応えが自信に繋がり、このあたりは鶏か卵になりますが、長打が率を、率が長打を呼んでいる理想的な流れになっているのでしょう。
ただ実質的にはまだ一年目、同じぐらいの年齢のときに.317、15本塁打でプチブレイクをした清田の今を考えれば浮かれてばかりはいられません。
揺るぎない自分を確立するためにもリーチのかかった20本塁打はもちろんのこと貪欲に30発100打点を狙っていきたい、清田ややはりプチ覚醒をしかけた田村が得意げに打撃論をぺらぺら喋って翌年に失速をした轍を踏まずに黙して語らず、どっしりと四番の風格を身に付けてもらいたいです。
あの体格ですので守りではどうしても動きは鈍いままですがそれでもグラブ捌きはこなれてきましたし、遅れてきた89年組の最後の大物であるショコラ井上、応援しています。



一日一クリック応援をお願いします

ジャンル:
ウェブログ
コメント (16)   この記事についてブログを書く
« 強気の代償 | トップ | 涌井リブート »

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いいね (頑張れ福浦)
2018-08-09 05:30:27
ロッテファン誰もが、ダメダメアジャのレッテルを貼っていたのが、今はそれをみんな忘れて当たり前の様に語っています。
手のひら返しの一番手でしょう、オリオンさんの言われる様に第二の清田にならない事を祈ります、ファンはそうなった時にはむごいもんですから。
セイヤといえば (まこっさ)
2018-08-09 05:48:37
セイヤといえば、広島の 鈴木誠也だと思いますが、井上にはこの覚醒を2年、3年と維持して、アジャでも ショコラでもなく、球界を代表する広島出身のマリーンズの「セイヤ」になってほしいです。右方向へのHRの弾道は、現役時代の 井口監督のそれにも似て美しく、今季は右への打球を意識して、率も残して、3割・30本・100打点を目指してもらいたい。3盗塁もおまけで、なんちゃってトリプル3も狙えるかも。秋季と春のキャンプでは、金森コーチと今シーズンの打撃を忘れないように身体に覚えさせていただきたい。1年で終わる選手じゃないと信じています。
ITへの投資 (鴎サブレ)
2018-08-09 05:53:29
清田、田村の打棒好調の失速はスイングを壊したのでなく、敵スコアラーに打ち取り方を徹底分析されてしまったのではないでしょうか。井上も来季は正念場です。数年前と違い、トラックマンや高画質映像で解析力が増し、今期は正捕手田村のリードの傾向や癖も分析し尽くされてる気がします。オールスターでは主審に小型カメラをつけて打者目線の映像の視聴者へのサービスがありましたが、球宴直後から内と石川がこてんぱんにやられ始めたのが不気味です。昭和の感覚で、根性が足りないだ、練習不足だと選手を責めるかたもいますが、実際は日々猛練習重ねてるであろう選手たちもお手上げでしょう。チームのITへの投資がもの言う時代に入ったかな。
いつかはやってくれる子だとずっと思っていました、 (ひふみんJAPAN)
2018-08-09 07:42:34
手のひら返しの極み(笑)

最近のインタビューで、「なかなか結果が出ない中、井口監督が起用し続けてくれた事で、自分の打撃を追求する作業が出来たので。」と仰っていました。

ま、もちろん。今季体制になったゆえに劇的に…ではなく。今まで苦汁を舐めたシーズンも血肉となっているはずで…。

ま、でも伊東さんが一生懸命打撃指導された所でね…。井口さんの「ベース上あたりで、強く捉えられるように…。」という、ファンにとっては…「いま頃?それ、いま頃なの??」という、プロの打撃指導のムズカしさをシロウトふぁんを痛打する訳です。

恒例となりつつある、井上のHRスイーツセレブレーションも、謎なんでしょうかあの魚?のように進化を期待しています。

それにしても…おめでとうアジャ!
あ、ショコラ!よくがんばったよ。
連投すみません。 (ひふみんJAPAN)
2018-08-09 07:50:46
本日の、村長さんへのコメントを終えてひと段落していたら…。

あの井口監督も、拙と同じ思いだったとの記事に目が覚めました!
そろそろ30本みてみたい (デリック・メイ)
2018-08-09 08:40:12
まさか一気にここまで伸びるとは思いませんでした。
扁桃炎で痩せてからすごいことになっていますよね。
余分な肉が取れたおかげか、単に上のレベルの打撃のコツを得たのかは定かではありませんが。
ですが村長さんのコメントの通り清田みたいな例もありますし、井上が今年成績を残したからと言って来年の助っ人の手抜きはやめてもらいたいですね。
まあ手抜きしても大差ないか...
清田もドラフト直後から30本期待していたんですが結果はご存知の通りですし、中村には将来20本くらい期待しているんですが小さくまとまっているといいますか...
ロッテの育成でみんなこじんまりとした打者になっている中、30本期待できるは井上だけですね。
せめて初芝の記録は超えてくれ!!
大松以来? (かっきい~)
2018-08-09 10:07:27
我々長年の悲願でもある「生え抜きでの大砲」誕生にワクワクしています。

一時は山川穂高に差をつけられた形から良くぞここまで追い上げることが出来ました。荻野貴や中村のように金森打法がマッチングしたのでしょうかね。
仮にヤフオクDが本拠地ならば本塁打王まっしぐらでしょうが「マリン」ってところにロマンを感じます。

一塁守備も軒並み上手くなっている印象で岡田や中村とは違って安心感がありますね。どうか怪我しませんように!
実力のある選手が増えてきたということ (463)
2018-08-09 10:26:09
ロッテの打者がふた月続けて月間最優秀取るのは、80年のリー、レオン以来だそうです。自分が本格化にロッテを応援するようになった年以来です。あの頃はリー兄弟、有藤の強力クリーンアップに白、弘田、庄司、水上とレギュラーメンバーがいて、張本やブレイクしかけた落合もいて、とにかく打力は凄かった。そんなときにファンになったのが運の付き。これほどまでに打てないチームになってしまうとは。唯一05年だけですね。良かったのは。井上はホントによくやってます。今、若手は失敗を繰り返しながら成長していると信じましょう。話は変わりますが、カネやんが試合の長さに怒ってました。昔の野球は投手だって完投が多かったでしょう。今の野球は投手交代が多いのでどうしても長くなってしまいます。あと、頒布品で客を呼ぶのも批判しておりました。試合内容で客を呼べと。まさにマリーンズのことですね。
 (ごっつ)
2018-08-09 12:06:41
井上選手、おめでとうございます。
表彰はタイトルではないけれど、名前は残りますからね。

入団した年からこのぐらい打ってもおかしくないと思いましたし、
一塁の守備も及第でしょう。
福浦や外国人とかぶるポジションでね、ようやく地位をつかみました。
率も残してます。
年俸1350万?10倍ぐらい上げてもいいでしょう。

盗塁だ、バントだってチマチマ1点を取るだけでは足りません。
ひと振りで決める選手が一人いるといいですね。
井上、真の4番打者になれ! (ジョナサン)
2018-08-09 13:27:22
井上が出ると、打ってくれそうな予感が漂います。それは、他の打者にはない風格です。(体格もあるかな?)
とにかく、一時期の脆さがなくなりましたね。ピッチャーも怖がっているのがよくわかります。打率300,ホームラン30本目指してがんばれ!応援してます。来季が大切ですよ。清田みたいに天狗になってしまうと、ああなりますから。井上の後ろか、前にもう一人ホームランバッターがほしいです。現状、井上さえ抑えとけば、デカイのはないですからね。
がんばれ‼️井上

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。