オリオン村

千葉ロッテと日本史好きの千葉県民のブログです
since 2007.4.16

井口は超えた、大松には並んだ、あとは初芝超えだ

2018-10-12 03:09:51 | 千葉ロッテ

井上がツーラン2発で落合以降の日本人打者としては初芝の25本に次ぐ大松と並ぶ24本で、井口の23本を超えました。
打点も99と井口以来8年ぶりの100打点にリーチ、やはり落合以降の日本人打者としてはその井口の103打点が唯一ですので球団史に名を刻む今季の活躍です。
二本とも井上らしいセンターから逆方向への大飛球、引っ張りたくなるところで我慢ができているのは金森打法による引き付ける意識がプラスに働いているのかもしれません。
例によって好調の理由をペラペラ喋っているのが気がかりですが、一年だけの活躍であれば清田もあったわけで、来年に繋げられるかどうかでその真価が問われます。
今季以上に徹底マークをされて厳しいシーズンになるでしょうがそこを乗り越えてこそ一流の称号を手にできるわけで、また球団には井上を孤立させないよう今度こそ、今度こそ大砲の輸入をしっかりとやってもらいたく、ハズレてもリカバーできるよう一門ではなく二門、リスクヘッジに手を抜かないようお願いします。

そんな井上だけが目立ったような試合は幸先よく先制もいきなりのエラーで有吉の足を引っ張り、有吉ももう一つ攻めきれないままにビジター最終戦を黒星で終えました。
超絶貧打線による援護の無さもありましたが中盤戦から白星を稼げなかった有吉に来季も先発を任せるのか、青息吐息の中継ぎ陣に戻すのか、ここは考えどころです。
先発陣もボルシンガーに二年目のジンクスがありそうですし涌井、石川がピリッとしない状況で有吉を外す余裕はないのですが、一方で岩下や種市など試すに値する若手が伸びてきていますし、それ以上にここ数年ほとんど顔ぶれが変わらない中継ぎ陣の崩壊は目もあてられませんので、有吉を戻すのも選択肢としてはありだと思います。
タイプ的にはどうかとは思いますが荻野忠の例もありますから守護神への抜擢も視野に入れて、いずれにせよかつての大谷のようなハッキリとしない起用は百害あって一利なし、できれば秋季キャンプ中に、遅くとも春季キャンプが始まる時点できっちりと役割を決めて調整をさせなければなりません。
何はともあれ今日は杉谷天晴れ、平沢ハードラック、そして岡は古巣以外でも打ってくれ、先頭打者が出ても広がりのない打線はどうにもならん、そんなところです。



一日一クリック応援をお願いします

  1 2 3 4 5 6 7 8 9

千葉ロッテ

2 0 0 0 0 2 0 0 0 4 9 2

日本ハム

3 0 2 0 0 0 0 0 X 5 11 1

◆10月11日(木) 日本ハム−千葉ロッテ25回戦(日本ハム15勝9敗1分、18時1分、札幌ドーム、25,217人)
▽勝 上原 10試合4勝
▽S 堀 10試合2勝3敗1S
▽敗 有吉 29試合6勝5敗
▽本塁打 井上23号(上原)、24号(上原)、アルシア14号(有吉)

▽バッテリー
千葉ロッテ 有吉、高野、唐川、西野、益田—田村
日本ハム 上原、公文、トンキン、宮西、堀—鶴岡、石川亮、清水

ジャンル:
ウェブログ
コメント (16)   この記事についてブログを書く
« 金田留広氏が逝く | トップ | ビブリア古書堂の事件手帖 7 »

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
来季は倍増だ (ごっつ)
2018-10-12 04:09:21
井上は23号とか24号ではまだまだ。
西武の山川が23本の翌年に47本打ったように、
何らかのコツをつかんだら倍増してほしいですね。
40発打てたら和製大砲と呼んでいい。

今季は限りなく最下位みたいな5位でしたが、
中村、井上、藤岡、平沢に経験値をつくったのは評価します。
来季は中村、井上、安田で100本だぁ。
そのぐらいの妄想をしないと、やってられませんよ。
この終盤の負けグセは何だ。
13日に1勝したぐらいでは取り返しがつかない負けっぷり。
まあ13日も負けでしょ。
2009年あたりのような外野スタンドの怒りが再燃するかもわからない。
井上の2発だけじゃあね。 (まこっさ)
2018-10-12 05:46:33
井上の2ラン 2発だけでは勝てませんよ。やはりもう一人 30本打てる助っ人が必要です。来季は井上へのマークが厳しくなりますが、井上には、清田になることなく山川を目指してもらいたい。

土曜日の最終戦で、25本 100打点のクリアを期待しています。
ホームランは確実に! (うみうみ)
2018-10-12 06:03:55
いくら安打や盗塁しても得点にならないと全く意味がありません、ホームランは安打数、打点全てに付く、井上の2ラン2本は素晴らしい、ロッテはバリーグ唯一ホームランが100本以下です、ここを改善しない限り明日はありません、ラインナップに20本以上は最低2人、10本以上はチームに5人位は居ないと話になりません、いまのロッテには井上以外打てそうなのは、安田と平沢以外多分無理でしょうね。もう若くないから成長しません諦めて、外国人打者最低2人は入れて打点を取る打者をチャンスメイクより、ポイントゲッター、井口監督は外国人打者嫌いだから無理でしょうね。ノーアチノー勝利
Unknown (鴎オヤジ ファン歴45年)
2018-10-12 06:32:23
最終戦の見どころ
井上1打点で100打点!田村1安打で100安打!
先発は誰?種市が初勝利!ホーム連敗脱出しろよ!
でも負けました (附属中野球部)
2018-10-12 07:00:15
井上はプレッシャーに弱いから、あと1点は難しいかなと思います。球団はそれを売りに最終戦のそろばんを弾く。

18連敗当時は黒木投手がドラマを作ってくれましたが、今のこれは何なのでしょう。
Unknown (関西人)
2018-10-12 07:01:31
13日はおとなしく仕事をする予定ですので、この札幌2日間で今期観戦終了です。
69試合参戦、26勝41敗2分という超絶な負け越しになってしまいましたが、福浦2000本、根元岡田の引退、安田の初安打、初ホームランに立ち会えたのは不幸中の幸い。ちなみに余談ですが、何の巡り合わせか、中村奨吾のホームラン8本には全て立ち会いました。(笑)
来年はどんなドラマが待っているのか、またよろしくお願いいたします。
井上の記録への一方で。 (かっきい~)
2018-10-12 11:36:25
2年連続シーズン80敗ですか・・・交流戦終了時から考えるとこうなるとは想像すらできませんでした。
ちなみに13日の最終戦。負けると

「パ・リーグ全球団負け越し」
「ホーム14連敗(パ・リーグワースト記録)」
「ロッテ初年度監督最低勝率.421」(ワーストは八木沢の.422)

の、不名誉な3冠を獲得します。

一方で相手の則本は6年連続二ケタ勝利、5年連続200奪三振が懸っていて必死でしょう。

「CSワーストステージ」と揶揄されていますが
記述の井上然り、色々な意味で見応えがありそうです・・・。

さて、試合終了後ライトスタンドのアクションに期待しますか。(自分は箱根駅伝予選会からの流れで自宅から観ます。)
2年連続負け越し (マリンかもめ)
2018-10-12 13:15:22
井口監督
阪神金本監督、巨人由伸監督の二の舞にならないように、外人選手の補強を真剣に考えて下さい。
ドラフトの一巡目最下位からですので、
2番手のくじ運を祈ってます。
取れる限り多くの新人を取って下さい。

ロッテは、ケチだから無理か‼️

ZoZoは、まだ諦めていないみたいなので、宜しくお願いします。
来年もこんなもん (ジョナサン)
2018-10-12 20:37:40
ほとんどベストメンバーでこのザマです。ドラフトがあっても新人が皆活躍するわけでもなく、いつものロッテならFAは見ぬふり、トライアウトからの○○あさり、単なる外国籍の人の補強じゃ、来年もこんなもんでしょ。来年の今頃は井口も首洗って待ってる状態でしょうか?
いい加減、こんなチーム、会社がプロ野球界に
存在してよいのでしょうか?夢が見られる、あっと驚くような補強をしてほしいです。無理か⤵️
来年も期待できない。 (463)
2018-10-12 23:38:06
いやぁ~弱いですね。どうしてこうチャンスに打てないかねぇ。確かに、レギュラークラスのレベルが低いですよね。井上くらいしか得点力無いですもんね。全日本クラスは皆無ですから。監督の采配以前の問題ですね。来年も全く期待できません。育成が上手くいったとしても数年かかるでしょう。そのうえで、補強も成功しないと勝てませんね。プロの試合を見せてほしいよ。全く。そういえば、楽天がうちの打撃コーチを招聘するというニュースがでてましたがどうなんでしょう。また、オリックスは西村バファローズですよ。強くなりますかね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。