CLAY

360°Records虹釜太郎&Commune Disc鈴木康文による共同プロデュースレーベル。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ASIANBEAUTYコメント2

2005-09-09 00:09:48 | Weblog
intoxicate vol.57
茶の間圏外P.74にレヴュあり。

ヴォイスパフォーマー吉田アミの、今から辿ると繋がりが微かに見えてくる10代宅録時代の音源。何を使うか、手段なんてのはどうでも良くて、そこに、その人であるという必然があるかどうかが人の心を動かすんですね。声、現実音を使ったサンプラーでのループという手法で誰にも出来ない世界を創りあげています。凄く心に残る音楽や、素晴らしい作品に出会えた時にそうなる様に私はこれを聞いて元気が沸いて来ました。(新宿店 池田敏弘)

池田さんありがとうございます!
この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« CLAYリリース番外編 | トップ | サマータイムトラベラーを終えて »
最新の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事