Gami子の 辛口日本ゲキレイ (たまに台湾びいき)

激辛の日本激励+台湾Ecoひいき。 そのぐらいが丁度いいんです。
でないと、島国ひとりよがりになります。

竹生島 しゅらら

2013年12月16日 | 日記

 竹生島は、昔からいろんな人の手によって、神社やお寺が造営されたらしく、 船天井の渡り廊下、大阪城の唐門の遺構などの建物が見られます。 上陸時間は80分が標準ですが、十分に楽しめます。 目下あちこちで、修理工事中。  平日でしたので、人も少なく落ち着いた雰囲気の島でしたよ。  抱いていたイメージよりは、ずっとよかったです。

【がみ子】 「完全にコントロールされている」 最重要課題について、まったく理解できず、自分の言っていることすらも理解できてない。 お坊ちゃまじいさんを引きずり下ろせない「美しくないい日本」を誰が命がけで守る? 

日本人は、あんなアホに好き放題されるほどアホだったのですか? 

 今度は「コナン駅」・・か。 やっぱりあのゴルゴ13は、先見の明があったのかなぁ。漫画センター建てると言ってたし・・・。 日本にふさわしい首相やったのですねぇ。  (突っ込み)「こらっ、お前の脳までメルトダウンしたんか!」 


偉大なるしゅららな旅 カワラケ

2013年12月15日 | 日記

 ここがかわらけ投げの場所。 鳥居を通ると願いがかなうとか。私は一枚目はずれ。 2枚目が「わっ!鳥居に衝突して割れました!」  映画では、うまく通ったようです。 琵琶湖は昔は物資輸送の大動脈。 いろいろな物語が残っているようです。  長浜も絹織物と海運で栄えたのでしょう。 立派な町並みが修復されています。  それにしても、今も裕福そうな街ですね。

 【がみ子】 「安全保障上の・・」「国家機密の・・」 ・・・それっていったい何? 意味不明の言葉で、煙に巻くのは悪質宗教、詐欺の手口。  

 税金で雇われている人たちが、納税者にどんな秘密が必要なの?  取り上げた年貢で統治君臨しているのと勘違いしてますね。 

 ゲロゲロ! 某市の広報。 市職員の退職金なんと何と、平均2700万円!!!!   お金が無いと思ってたらこんなところに!。   面倒な仕事は、すべて外注業者丸投げでこの報酬!  これが、民主的奴隷制封建社会の縮図ですねー。 


しゅららぼんな旅 竹生島

2013年12月14日 | 日記

 やって来ました竹生島。 

意外と大きい。 この段階でなぜ台湾のお嬢さんが竹生島に興味を持っていたのか、まだわかりませんでした。 船着場には、クレーン船なんかがいて、改修工事中です。 お寺や、神社は思っていたより規模が大きいです。 300円でかわらけ投げ(2枚)ができます。 登り口で買いましょう。 すっかり観光気分で、買ってしまいました。  あとで映画「偉大なるしゅららぼん」の予告編でかわらけ投げのシーンがあることがわかりました。

竹生島は、弁天信仰のメッカでもあるらしいです。

【がみ子】基本は「主権者(国民)に秘密があってはならない!」  政府に秘密を持つ権限は無い!  「安全保障云々・・・」「国家機密・・」は単なるごまかしことば。    憲法通りやれば何も秘密にする必要は無い!  隠れて陰謀をめぐらすから秘密が必要になる!   軍隊があるから軍事秘密ができる。 軍隊を出さなくても国際協力はできる。

違います?

 奴隷状態固定化(非正規無制限)、貧者搾取強化(消費税増税)、体制維持(治安維持法政府の秘密保護法)  ”民主的”に粛々と進んでいます。 

 


竹生島 「しゅららぼん」な旅

2013年12月13日 | 日記

 さあ、今度は「ホルモー」を終えて、「しゅららぼん」の滋賀県琵琶湖でーす。  長浜の船着場からいざ竹生島(ちくぶしま)へ!  京都にいながら、竹生島は始めて。   ”京都人の滋賀知らず?” 「しゅららぼん」ファンの台湾の友人に連れられての旅ですぞ。  

「ぐああいっぎうえぇ」

【がみ子】 非正規雇用の固定化(奴隷制)、企業減税平民増税(搾取)。 民主的奴隷制封建資本主義国家体制。 奴隷層(将来の奴隷兵)に秘密しておく国家機密が増える・・・秘密保護。

 フライトプラン出してないのは日本だけ?!(「内緒で出すのはOKよ・・」なんて偽装じゃないでしょうね)

 某市の広報。 市職員の退職金平均2700万円!!!!  方や非正規奴隷恒久化

 

 

 

 


京都駅 「万重」 の会席

2013年12月12日 | 日記

 京都駅の地下街にある「万重」(まんしげ)さんでお昼をいただきました。  ここは、西陣で地元の方がよく利用されるお店なので、きちんとしてはります。  この会席でなんと2100円です。 普通のお昼にしては高いけれど、ほかの店と比べたら違いが歴然の充実振りです。 これは一押しです

京都駅はいまや、京都最大のショッピングエリアですね!

【がみ子】国立競技場の話はどうなったの。   

設計変更がらみで、ゼネコンが介入してきて話が進んでるのと違うの?  簡単に設計変更案が出てきて、簡単に削減額が出てきて・・・。 誰が実行部隊なの?     いずれ”偽装入札”で請負会社が決まるんでしょ!  その世界では、みんな知っていることだったりして。 すべては金・コネ。 うわべは偽装で厚化粧の「美しくない日本」

 まともなお金は銀行の口座に。 やばいお金は、現ナマで貸金庫に。 これは、常識です。 現ナマ貸金庫というのはもう犯罪のにおいぷんぷんですね。 それは、潔白の証明には使えないでしょうに。  もう終わりです。


常寂光寺 12月でも満員

2013年12月11日 | 日記

 ここは数年前、JRのCFに使われ人気が出たようです。 今日も12月と言うのに満員の人。 台湾からの観光客が、大勢いらっしゃったようです。 台湾の方は 日本人と、趣味が非常に似ているんです。   私の友人は、コタツに入って、みかんを食べるのが夢だそうです。   「餃子の王将」はおいしいのでとても気に入っているそうです。  日本式中華は変に思うだろうと誘わなかったんですが、逆に「今度いっしょに王将に行こう」と言われました

【がみ子】賄賂をもらった政治家は集中砲火を浴びて(みんなで攻めれば怖くない?)、そのうち沈没するんでしょうか。 こういう人に投票した人たちは今頃どんな思いでしょうか。  

 それにしても、この人だけバラされるのはなぜ? なんて思うのは、へそ曲がりでしょうか。

 世の中ほとんど偽装だらけ。 普段黙っていて、話題になるとこぞって記事にする大手マスコミ。   言うべきことを言わない=言いたいことが言えない。 

 

 

 


ゆずソーダ 鴨川ホルモーな旅

2013年12月10日 | 日記

 これが「ゆずソー ダ」。  日当たりが良くて暑いくらいの窓辺では、アイスやジュースがうれしいです。  台湾の方もユズがおいしいと気に入っていました。  なんて満ち足りたひと時なんでしょう。 時間よ止まれっ。

【がみ子】東京新聞はがんばってますね。 商業ベースでこれだけできるのは、賞賛に値すると思いますよ。  他紙は紙くずに見えてきますね。

 「今後とも懸念を払拭(ふっしょく)すべく、丁寧に説明していきたい」。こんなの50回も100回も国営放送で連呼されたら、「まあいいか」という気持に・・・。 ええ加減にしてんかっ!  

 「あれっ。マンデラさんの葬儀に行かないの?」 「うん、また小浜くんに冷たくされて恥かくさかいなぁ・・・」  強固な日米同盟をアピールするせっかくの機会やのになぁ。

 「あれっ。マンデラさんの葬儀に一人で行くの?」 「うん、家内は欧米白人好きやから・・・」   

 みんな、悩みかかえてるなぁ・・・。

 


吉田山 鴨川ホルモーの舞台

2013年12月09日 | 日記

 喫茶店からの眺め。 どーです、すばらしい眺めでしょう。 全国の愛宕山の本家「愛宕山」 御所、双ケ丘、左大文字、舟形・・・よーく見えて。  傾く日の光で刻々輝きが変化します。 そこに風が吹くたび、枯葉がハラハラと・・・。 二階席の窓の高さの木のえだを払ってあるんです。  よく配慮されています。 ゆずソーダは素直な味で、充実したひと時が流れます。

【がみ子】賄賂で選挙した人が、オリンピックの立役者?   国会では、半世紀前のタカ派の亡霊がのーびのび活躍するふざけた国ですね。   

 アメリカは中国の識別圏に興味ないみたいですよ。 ボンボンの盟友違ったの? どっちからも舐められるのは無理ないですね。

 広範囲にばら撒かれた汚染物質のことは「言わない」「言わせない」「知らない」「知らせない」「聞かない」「聞かせない」になってますの?   「汚染された(美しい)日本」の実態、海外で話題になっていますよ。 しっかりせいよ日本のマスコミ!! 


吉田山に喫茶店!? 鴨川ホルモー旅

2013年12月08日 | 日記

 ここは有名な吉田山の上の喫茶店。 今まで何回か行ったけれどいつも順番待ちの行列。  京都人は、行列が嫌いどすさかい入ったことおへんでした。  昔の建物を使っているので、完全木造の2階建てで営業しています。 今なら防火上あかんのでは? 靴を脱いで2階へあがるとそこがお店です。 とてもいい雰囲気で、景色も飲み物も堪能できます。 (ラストオーダーは5:30でした。)

【がみ子】「あんな総理で我慢できる国民はとても冷静だ」と、また3・11に続き高い評価をもらえそうですね。

 誰が選んだのか知らないけれど、勝手に好き放題してるわ。 と思ってるうちに、赤紙が来たりして・・・。 歴史はこうして繰り返すんですね。

 ぜんぜん急がないガラパゴス法案に血道をあげるアホなぼんぼん。 好き放題させてる取り巻き。 こんなのを国会に送ってこないで! 

 


台湾の友人と 京都見物

2013年12月07日 | 日記

 吉田山に有る喫茶店の窓から、市内、愛宕山の景色が一望できます。 左大文字、舟形、下鴨神社、御所・・・・。 京都大学の正門前から東へ。 鳥居をくぐりまっすぐ行ったところの長い急な石段を登ります。 その後、坂道を登って遊園地で、北に向かってだらだら上ると、茂みの中になにやら古色蒼然の木造二階建て。 これが 目的地です。

 【がみ子】A級戦犯の亡霊が、官僚に利用され・・・やりたい放題。  そんなのに投票するなよ!!

 地方の小さな選挙区の田舎代議士が、祖先の亡霊のように、時代錯誤の法案をごり押し。 誰も見てみぬ振り。 いったいこの「醜い日本」はどうなってんの?  

 


台湾の友人と 京都見物 吉田神社

2013年12月06日 | 日記

 吉田神社は吉田兼好ゆかりの神社です。 ここの神主になれなかった兼好が双ヶ丘に隠棲したとか。 吉田山は手軽な散策コースです。 社務所も見れば立派なつくりですよ。 鳥居の脇の吉田幼稚園は、元気な子供がいっぱいで、活気があります。

 【がみ子】あんなアホを国会に送ってきたのはどんな人たちなんでしょう。  顔が見たいと言う言葉がありますが、この場合顔も見たくも無いですね。  

 


台湾の友人と ホルモー! 京都見物

2013年12月05日 | 日記

 台湾からまた、友人が来ました。 それで京都案内・・・。 のはずが、あちらのほうがびっくりするほどよくご存知です。 もう5回目だそうです。  それで、まだ行ってないところを聞いて、一緒に行きました。   まずは、吉田山。  「鴨川ホルモー」で出てくる場所が印象に残っているそうです。 ここのところ、好天続きです。 鴨川の亀石なんかも興味あるようです。 最近は、「偉大なるしゅららぼん」で琵琶湖に行ってみたいそうです。

 【がみ子】最近は議員さんも、紳士的で体を張って反対することを忘れていません?  反対する為に選ばれてることも思い出してほしいですね。 体を張って反対の世論の先頭に立つなんて思いもよらないんでしょうね。


冬眠前の日向ぼっこ?

2013年12月04日 | 日記

 縁側にカナヘビの子供が日向ぼっこしています。  寒いせいか、動きが悪い様です。 尻尾の先まで5cmくらい。 こんな小さな体で、冬眠して、来年まで生き延びられるのでしょうか。 がんばってほしいですね。

 【がみ子】断固、毅然たる・・・それは相手に向かってやってよ。 国内向けは後でいいから。 あんたが、そんな調子やから、航空会社は相手に報告書提出すると言うてますで。 どっちからも、舐められているのと違いますか?


ついに正体現す! ねずみの痕跡!

2013年12月03日 | 日記

 天井裏で、ねずみが走り回ることがあります。 あちこち、隙間や穴をふさいだのですが、止みません。 一体どこから入るんでしょう。  でも今日、ついにその痕跡を発見。 昨日までなかった細かいゴミが、通気口周りに・・・・。 断熱材をかじって隙間を作ろうとしたようです。  ほかに侵入路がなくなってきて、ついにかじり始めたな! さあ、面白くなってきたわ。

 【がみ子】あんなアホのやりたい放題やらせておいていいの?  当選させた人たちは反省しているの?  まーったく、いい加減にしてほしいでごじゃますよ。 私たちも舐められたもんだわ。

 アホを利用して、私利私欲の官僚はじめ体制を守ってる輩。 本当に悪いのはそいつらでっせ。

 

 


豚菜どんぶり

2013年12月02日 | 日記

 もう少し気の利いた名前はないかしら。  小松菜丼?豚肉を炒め、小松菜の茎、葉っぱの順に炒め、とろみを付け、ごま油で少々かおり付け。 ご飯にかけて、出来上がり。

【がみ子】

「国」と「国民」を混同してわいわいやってるうちに、「国」を守るために「国民」の生命を消費するなんておかしなことになったりして・・・・。 

「国」云々なんてあいまいな話が始まったら要注意!  詐欺に掛からないように! 

ついでに「日本」と「日本国民」の混同詐欺にも注意。  「美しい『日本』を守る」だから、お前の命を・・・・なんて請求書が届きますよ。