雪香の星月夜日記

山口雪香の歌がたり、ささやき、ひとりごと

雨粒を訴へと聞くガラスにもつたはる嘆きされど空白

2019-10-25 20:55:40 | Weblog

雨に。







コメント   この記事についてブログを書く
« 肩先にひかりの雫降りかかる... | トップ | さきの世にいかなるゆかりか... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。