くろさん亭、おかわり

猫と薔薇とお気楽な日々

土曜日はパン祭り♪その56~ハロウィ~ン2015

2015-10-31 21:28:06 | パン
10月31日。

             

             (にゃしゅまろ、ミイラ猫?)

今日はハロウィーンの日。

ハロウィンかハロウィーンか。

日本語ではどう表記するのが正しいのかしらん?

まあともあれ、土曜日です。

うちでは、パン祭りです。

             

ジャックランタンとこうもりの競演(笑)

中はチョコクリーム。

表面のクッキー生地がおいしい♪

食べるとき、ちょっとかわいそうだけど・・。

             

こうもりに見えないけど、こうもりパン。

こちらもチョコレート仕様。

うしろにちょろっと見えるのはかぼちゃパン。

かぼちゃパンのほうが私は好みかな?

             

恐ろしげ(!?)なガイコツと

どこかユニークなかぼちゃおばけ。

ガイコツはチョコレート。

かぼちゃおばけはかぼちゃクリーム入り。

パーツをチョコクリームで描いているので

持ち帰ったら残念な感じになったりするのも、ご愛嬌(笑)

ニュースで日本国内のハロウィン市場は1100億円を超えるときいたけど

(日本記念日協会2014年発表)

まちがいなく、その一部は我が家も参加しているにちがいありません。

え?

食べ物だけだろうって?

            

いえいえ、仮装も。

(グッズ代100円也)           
コメント (2)

しばしの休息~しあわせマルシェ

2015-10-30 21:51:53 | 日記
やっと金曜日です。

ほっ。

             

ちょっと前に行った阿蘇のカフェ。

山の中で、なかなかわかりにくいところだったけど。

             

建物の感じ、

ほどよい手作り感。

             

お店の名前は

「しあわせマルシェ」

                         

店舗ではパンや自然食品が置いてあり

喫茶コーナーでは飲食可。

             

この日はお店にあったドライフルーツとカフェオレをいただきました。

・・・ちょっと健康的?

窓の外には桜の木。

きっと春には窓辺の桜を楽しみながらお茶できそう。

             

敷地内にあったこの建物はなんだったのか・・。

お店の方に聞きそびれたので、いまだに謎(笑)

春には、この謎と食べそびれたパンを食べに、阿蘇に行きたいなぁ。

山に行く前に、仕事の山を越えなくっちゃいけないことは重々承知だけど。


    しあわせマルシェ
    熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陰5262-101
    ℡0967-67-3820
コメント

ねこバトン勝手に拾う、のまき

2015-10-29 21:42:13 | ロッシー
毎日愛読しているくろうめこうめさんのところで、しあわせのねこバトンが落っこちていました。

落し物は拾わなくっちゃ、ね?

というわけで、ねこバトン始まります♪

  

Q1 ねこの種類はなんですか?

ロシアンブルーもどき(和猫)

             
 
(ニンゲンの勝手につけた種類なんて知りませんわ)  

Q2 名前の由来は?

拾ってもらった幼少のころの呼び名が”ロシアン”であったから

             

(・・・)  

Q3 性別と年齢は?

魔性の女子 多分、七歳

            

(女に年齢を聞くものじゃなくってよ)
  

Q4 呼ぶ時は?

ロッシーさん、ロシたろう、ろっちゃん

            

(女の子なのに”たろう”なんて・・・)
  
Q5 あなたにとってその子は何代目になりますか?

  1代目

              

(私がナンバーワン)

Q6 特技,得意なポーズは?

 特技~篭絡させる

            

(ニンゲンなんてイチコロよ♪)

Q7 弱点は?

  大きな音 自分よりかわいい猫

            

(おとうさんがいれば平気♪)

Q8 もし、何処にでも出掛けられるとしたら?

猫草だらけのはらっぱ
                

(パラダイス!?)

Q9 一番可愛いと思う写真を貼り付けてください?

ごめんなさい、決め切れません(汗)  

Q10 もしも、もう一頭飼うことがゆるされるとしたら、どんな子?

おもいっきり能天気な男の子

Q11 メインのご飯は?

猫大好きなカリカリ

Q12 お気に入りのオヤツは?

チュール!!

            

(異議なし! チュール!!)


Q13 人間の食べ物をこっそりあげていますか?

  下等生物(←ニンゲン)の食べ物は口に合わないけど

  焼き海苔は特別

Q14 あなたの猫(親)バカ度は?何パーセント?

  測りきれません(爆)

Q15 今、あなたが買ってあげたい物は何?

  ねこちぐら

Q16 最後にこのバトンを2人に回してください

  読んでいたらたきさん、

  そしてもう一方は、どなたか拾ってくださる方お願いします。

そっと転がしておきますので・・。
コメント (6)

10月28日

2015-10-28 21:43:29 | ロッシー
ごきげんよう、ロッシーです。

            

今日もグロキー気味のお母さんに変わってのピンチヒッターです。

            

疲れがとれないのは、きっと運動不足のせいですよ。

私がストレッチの指導をしてあげましょう。

この動きで、太ももの後ろの部分のストレッチができますよ。

            

そういえば、このあいだ街中でストレッチ専門店のチラシを配っている人がいたそうです。

どんなところか知りたかったお母さん。

チラシを受け取ろうとしたら、係りのひとがお母さんを避けたそうな。

うん、きっと運動なんてしそうにないと判断されたやに違いありません。

ププッ。

まったくその通り♪

たまには、しっかりと運動したほうがいいんじゃあないかしらん?
コメント (2)

読書週間、始まる~ランド(山下和美著)

2015-10-27 20:41:32 | 読書
熊本地方、久々のまとまった雨となりました。

とはいうものの、本格的に降り始めたのは午後から。

朝は雨傘を持って歩くにはちょっと気がとがめるような晴天。

                     

ちょっと日傘的に差してみたりして。

(ええ、まだ紫外線は強そうなので)

さて、今日10月27日から始まるのは”読書週間”

なんと今年は第69回目なんだとか。

そして、今回の標語がなかなか良いのです。

「いつだって、読書日和」

そう、週間と気張って読書をするのではなく、いつだっていいんです。

そんな読書週間にご紹介するのは・・。

             

「ランド」(山下 和美著)

ええ、漫画です。

私の好きな作家さんの新作。

でも、帯に書かれた文章にドキッ。

「その村では、人は必ず50歳で必ず死を迎える」、

・・・いや、年齢にものすごくドキッとしたわけで(笑)

さて、こんな不穏な雰囲気で始まる物語ですが、独特の世界観

それも、一巻目では、まだまだその世界のほんの少ししか見えない状態。

それでも、引き込まれる作品。

主人公であろう少女”杏”の”生きる”ことの、いい意味での執着。

その力に惹かれるものがあります。

一巻目のラストシーンで、これから先が早く読みたくなったものです。

(あの世=山の向こうになにがあるのか・・・)

             

あ、私にとって読書は、文学も漫画も全て対象なんです。

漫画で学ぶことも、多いと思いますし。

   

お母さんの場合、このごろ、漫画の比率のほうが高いのでは?

・・・ギクッ。
コメント