くろさん亭、おかわり

猫と薔薇とお気楽な日々

折り返し

2015-06-30 22:18:26 | 日記
ごきげんよう、ロッシーです。



明日は7月。

マラソンでいえば、折り返し地点。

そのせいか、わが家のニンゲンどもはバタバタしています。

まったく理解し難いのですけど。

まあ、わたしの猫缶のために頑張ってもらいましょうか。
 
猫缶の味、忘れてしまったかも!?
コメント

きょうのフタバアオイ

2015-06-29 22:32:27 | 日記
6月もあと一日。

今日はいろいろありまして。

バタバタと過ぎていきました。

              

朝、晩と眺めるアオイ姫。

そういえば、フタバアオイの花言葉ってあるのかしらん?

さっそく調べてみました。

(インターネットって便利ですねぇ)

「こまやかな愛情」

・・・なるほど。

ちょっとばかり忙しくなりそうですが、これからもアオイ姫へのこまやかな愛情を

忘れずにしなくては。

来年は花も見てみたいし。

              

シャーロット姫は雨のなか、次々に開花。

あ・・・蜂が雨宿り中だった。
コメント (2)

お母さんのココロに出会えるお肉屋さん・カフェレストラン~まんまキッチン

2015-06-28 21:39:51 | 食事
熊本地方、今日はカラッとした快晴!

洗濯をして、掃除して、布団も干した!

・・・そして、こんな晴天もったいないからちょっとドライブ♪

             

温泉がてらに、寄ってみたのはこちら。

食品物流会社が立ち上げたショップ&カフェレストラン。

ちょっと興味があったので、出かけてみたわけです。

             

店内は庭を見渡せるひろびろとした、空間。

明るく雰囲気のよいお店。

さてさて、ランチです。

夫婦ふたりですから、別々のものを注文です。

             

ベジブロススープ。

ベジブロスは気になりながらも作ったことがない野菜の出汁です。

興味があったので、夫どのから一口いただき♪

優しく、おだやかな味です。

・・・やっぱり今度挑戦してみよう。

             

夫どののサイコロステーキランチ。

さすが、赤身のよいお肉。

噛み締めるとじわっ・・あ、もちろん一個もらったからわかるわけです。

ちなみに、ごはんかパンか選べます。

そうして、やってきた、私の注文の品。

             

菊地米粉バーガー。

まさかのボリューム。

えっと、どうして食べようか?

と心のなかで、迷っていたら

「食べにくいので、添えてあるバーガー袋を使ってお召し上がりください」

あ・・・なるほど、ね。

でも、やっぱり食べにくい(笑)

野菜もベーコンもおいしい。

それ以上にハンバーグが実においしいのです。

肉の味わいが深いというか、コクがあるというか。

肉肉しいハンバーグです。

米粉のパンもその味わいを邪魔せずに、よい感じ。

付け合せのフライドポテトが、またおいしい・・・。

おいしくて、安心なものを提供したい、という店長さんの想いが

よりおいしく思えるのかもしれません。

             

ランチを楽しんでいると、テラス席のほうで焼かれているウィンナーに目が・・。

おいしそ・・。

でも、さすがにおなか一杯。

というわけで。

             

最後にショップで買い物。

って、ウィンナーではなく

サラダに添えられていておいしかったスモークチキンの切り落としと

ベーコンの切り落とし♪

夫婦ふたりなら、これくらいのサイズがちょうど良いいのです。

でも。

今度はやっぱりウィンナーを買いに行こうかな。

7月からBBQもはじめられるらしいので

ムスメが帰ってきたら一緒にBBQもいいかも。

ドライブがてらに立ち寄るのによいところができました。


     
     菊地ミートガーデン まんまミート 
     熊本県菊池市七城町蘇崎1310-3
     ℡:0968-41-5091
     営業時間/11:00 - 21:00
     お子様メニューあり
コメント

土曜日はパン祭り♪その38~番外編 月と菓子パン

2015-06-27 22:02:09 | パン
朝、ぼんやりと起きかかった耳に聞こえるのは

まさかの雨音。

土曜日は天気回復するはずだったと思うけど・・・。

               

一日、一日と先送りにしている庭の手入れ。

まあ、勢いよくのびる植物たち(主に植えた覚えのない草たち)。

バラも雨の中、そっとつぼみを開いています。

              

ブラックベリーの色づきが遅いのは、きっと日照時間のせいにちがいない・・。

さて、土曜日です。

パン祭り・・・と行きたいのですが。

先週、お付き合いで会社の皆さんと買った一斤のパンを消費するために

新しいパンが買えません。

というわけで。

今日は番外編。

”パン”のタイトル付きの本のはなしです。

              

「月と菓子パン」石田 千著

表紙の山本容子さんの絵、そしてタイトルに惹かれ手に取った本。

そのおかげで、久しぶりに心地よいエッセーに出会えました。

本に書かれている紹介文に

「女ひとり、気どらぬ町で暮らしている――。

 近所のとうふやの味を比べる。猫みちを探索する。

 銭湯で人生の先輩たちの会話を楽しむ。」

とありますが、ほんとうに、そんななにげない日常のエッセー集なのです。

ほんの十数年前の下町の生活。

だから、私たちにも覚えのある光景。

それを実に端正な日本語で綴っているのが、この作品なのです。

とはいっても、堅苦しいものではなく、さらっと読めるのでご安心を。

「いいわけのように明るく、ぽってりとした夜中の満月は、

 菓子パンのなかのクリームの練り上げたような黄色をしていると思った」

・・・この表現に、まず唸ったものです。

(はい、このあとクリームパンを買いに走ったくらいですもの)

ちなみに”食”の話題も多いのですが、”猫”をめぐる話もありまして。

(お兄さんがもらってきた”チャー”という猫の項は印象的です)

雨の日にゆっくりと丁寧に紐解くのにはもってこいのエッセー集。

・・・それにしても。

明日くらいはお日様が見たいものです。
コメント

金曜日に乾杯

2015-06-26 21:49:03 | 日記
実にめまぐるしい一週間でした。

それでも、どうにかこうにか金曜日を迎えることができ

ちょっとほっと一息。

さて、甘いものでも・・。

あ・・・失敗。

なんにも用意していなかった・・・。

そんなときには、以前食べたおいしいお菓子を思い出して

エアーおやつでも。

               

はい、ロイズさんの”チョコパウンドケーキ”

先日開催されていた、デパートでの北海道展にて購入♪

チョコレートメーカーのケーキですから、

チョコが濃厚だろうなとは予測していたのですが、食べてびっくり!

複雑・絶妙な風味。

ヘーゼルナッツにくるみ、トッピングはアーモンド。

そしてほのかにオレンジの香りまでするのです。

・・・夫婦そろって無言になって、一心不乱に食べたものです。

冬の北海道展にも出品してくれるといいなぁ・・・。

              
               
庭のムラサキシキブの花がひっそりと開いていました。

でも。

今日の雨・風で散ってしまったよう・・。

さて、週末はちょっとお天気が回復するとか。

それだけでも、なんとなく気持ちが明るくなったりします。

・・・単純、だけど。
コメント (2)