くろさん亭、おかわり

猫と薔薇とお気楽な日々

月曜日のおやつ箱~もうすぐ和菓子の日♪

2018-06-04 22:01:26 | スイーツ
気の思い案件をあしたに控え、少々、いえかなりどんよりとした月曜日の夜。

そんなときには、大好きなもののことを考えてみようか?

6月といえば、和菓子。

なぜって、和菓子の日(6月16日)があるから。

そして、この蒸し暑い時期ですから、ちょっと爽やかな和菓子に惹かれる時期だから。

          

こちらは、『甘夏Kan』。

実は、熊本、甘夏みかんの生産量が全国屈指なんです。

・・あまり知られていないけど。

このお菓子、初めて見たときには、京都の老松さんの『夏柑糖』を連想しましたが

まったく別物です(←当たり前ですけど)

『夏柑糖』は寒天で固めたもの。

          

そして、こちらは、わらび粉と白餡で煉りあげたこの和菓子。

ちょっと見た目は、ゼリーと思いきや、

口に入れると、まったく違う食感♪

やわらか~いワラビ羹なんです。

この食感、クセになります。

もちろん、ほろ苦い甘夏の風味もきちんと生かされているし。

          

この薯蕷饅頭は、ちょっとわかりにくいけど、蛍をイメージして作られています。

いつもは粒餡派の私も、この季節はあっさりとしたこし餡が、好ましく思えます。

一口サイズだし、食後にちょうど良いかも♪

『スイーツ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ユーモアとアイディアと~『M... | トップ | 雨の芒種 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

スイーツ」カテゴリの最新記事