くろさん亭、おかわり

猫と薔薇とお気楽な日々

条件反射と語彙の少なさを感じた日・・・・

2015-04-12 20:59:42 | お出かけ
昨日のうちに、期日前投票に行って、朝から出かける準備万端!

今日は、ちょっと珍しいところへおでかけ♪

                  

入場まで、こんなに長い行列も我慢して、行った先は

”高遊原分屯地”

今日は”屯地創立44周年記念行事”が行われるとのこと。

いろいろと細かいことは、またそのうちに書くとして。

                  

まずは、ヘリコプターの編隊離陸。

ヘリコプターの皆さん、エンジンをかけて待機。
                
・・・なかなか離陸しない?

その理由は、この駐屯地の立地条件にあります。

                  

熊本空港内にありまして、民間飛行機のフライトと同時にはできないわけです。

この日、予定時間は午前10時。

離発着の多い時間帯であるわけです。

まあ、おかげで、いろんな飛行機が見られて二度おいしい、といったところでしょうか。

                  

やっと、離陸!

凄い音と同時に、風。

カメラを構えていても、一瞬ひるむくらい。

もちろん、カメラを構えずに眺めていた私は目にゴミが入るハプニングも経験(汗)

                  

それにしても、まじかに見ると、なんという迫力!

そして。

後ろにいた大学生とおぼしき男子諸君がしゃべっていたように

                  

条件反射的に脳内で自動再生される音楽は

”ヴァルキューレの騎行”

                  

しゃべっている内容から男子諸君は、『地獄の黙示録』を観ているらしいけど

映画を知らない人たちも多分、同じ曲を思い起こしていたようです。

                  

・・・それだけ、ぴったりの選曲だったのかも。

                  

そして、実際にヘリコプターが飛び始めた様子を見ると

その様子を言葉にできないんです。

というより、うまく表現できないのです。

語彙の少なさを痛感。

                  

むしろ、先述の男子諸君のように

”ヤバい、まじヤバいよ!!”

かえって、このほうが実感がこもっているように思えるけど。

・・・でも。

このごろの若者たち、なんでも”ヤバイ”で表現するんですね。

おいしくっても、”ヤバイ”し

まずい事態も”ヤバイ”

そして、凄いことも”ヤバイ”

・・・万能調味料ならぬ、万能表現なのかも、ね。

(とはいっても、若くはない私は使っていい表現に思えないんですけど)

さてさて、このはなし、続きは、また今度♪
コメント (6)