跳びま~す

いろいろ挑戦したい

花の伊吹山 1377M 2018.7.31

2018-08-03 16:16:49 | Weblog

アウトドアの仲間で、この日が88歳のお誕生日の先輩がおられ、
仲間で伊吹山 山頂御祝いパーティを企画しました。

ドライヴコースで駐車場~花を楽しみ西登山道を登る。
先ず 山頂で御祝い  ケーキ・フルーツ盛・コーヒーなど等で盛大に。

地域で碁の指導やパソコンクラブ・アウトドア と、ご活躍中のK氏に尊敬の念と
素晴らしい生き方を見習いたいと思いました。

後 東登山道を下り~中央登山道登り 昼食  中央登山道下り
帰り 醒ヶ井の梅花藻を見に行きました。











 





 


連日の猛暑でぐったりの体も、伊吹山の涼しさとお花に癒されました。

いつまで続くのか記録的な暑さです。何とか乗り切りましょう・・・・



コメント (2)

涼を求めて!  車山高原            2018.7.19

2018-07-24 21:25:00 | Weblog

歩く仲間でバスツアーに涼と花を求めて出かけました。

高原の爽やかな風と見事な花々に満足・満足




 


イブキジャコウソウ
  




蓼科山


イブキトラノオ



  
ツリガネニンジン                        クガイソウ


ニッコウキスゲ&チタケザシ

しばし暑さを忘れて花を楽しみました。幸せ・・・・・




コメント (2)

乗鞍岳 3026M                2018.7.17

2018-07-20 22:05:42 | Weblog

久し振りに乗鞍岳に出かけました。
連日の猛暑ですが、さすが涼しくて、畳平~剣が峰も爽やかに歩けました。
下山後 畳平のお花畑を散策 沢山の高山植物に出会えました。







槍・穂高連峰もくっきり























沢山の花に出会えました。
コマクサの大群生には、感激!! 見事でした。




 

コメント

6月 いろいろ

2018-07-04 16:23:22 | Weblog


釜無ホテイアツモリソウ
6月12日 入笠山

 
ササユリ
6月13日 天王山


チェロ&バイオリン コンサート
6月17日

シャンソンの会で、現在 ご活躍中のお二人をお招きしました。
いつも、お稽古をしている「サロン・ド・ジュジュ」にて

60名がシャンパンと弦の調べに酔いしれました。
素敵なコンサートでした。

 
モネの池
6月19日 

  
昨年綺麗ね  とTさんから頂きました。 ルリマツリ です。
ボール型に可愛い花が咲きました。


これは一昨年友達のご主人のコレクションから頂きました。
 大好きな風蘭です。
今年も見事に咲いてくれました。

お二人には今日写真を送りまして、感謝と御礼の気持ちを述べました。
梅雨時の花を楽しんでいます。

 

コメント

久住のミヤマキリシマ                 2018.5.27~29

2018-06-21 16:09:59 | Weblog



芹洋子が歌うこの歌にあこがれて、久住の山旅に出かけました。

「坊がつる讃歌」

①  人みな花に酔う時も  残雪恋し山に入り
涙を流す山男  雪解の水に春を知る

②ミヤマキリシマ咲き誇り  山くれないに 大船の
峰を仰ぎて山男  花の情けを知る者ぞ

この歌詞は坊がつるに建つ 法華院温泉山小屋から見える
九重の山々を歌っています。














法華院温泉 山小屋




筑紫どうだん

この時期ですから、少々の雨は覚悟の上、仲間四人で出かけました。
ミヤマキリシマのタイミングはベストでした。

百名山のテレビでお見かけした 美人ガイドさんの案内で三日間 楽しく歩けました。
勿論  山小屋では 「坊がつる讃歌」 を、全員で大合唱しました。9番迄すべて・・・・🎶

   1日目  長者原~自然歩道を歩き  法華院温泉山荘 着

2日目  平治岳登頂~大船山山頂~  法華院温泉山荘着

3日目  星生山・硫黄山を横目に九重山登頂~牧ノ戸峠着 帰路


 




 

コメント (2)

Kさん宅のバラ                     2018.5.18

2018-05-20 14:05:57 | Weblog

薔薇の美しい季節になると思い出すのはKさん宅
今年も見せて頂きました。







                                                                                                                                                                                            

 

  



 



薔薇とクレマチス  白いオルレア 等々
バランスよく咲いているので、いつまでも見ていたいと、思えるお庭です。
カメラは持参してなかったので、スマホです。ちょっとぼけていますが・・・・・。

やはり・・・薔薇は花の女王ですね 華やかで、女心を虜にしますね
誰かプレゼントしてほしいわ~~~~??







コメント (1)

天蓋山                      2018.5.12

2018-05-13 11:24:08 | Weblog

かねてから行きたいと思っていました天蓋山
田部井淳子さんが揮毫された「天蓋山」の標柱が山頂に立っていました。

以前に田部井さんと地元の中学生が登っていたのをテレビのドキュメントで見て以来
行きたいと念願して、今回実現しました。

何といっても素晴らしい展望 360度の山々です。 

   剣岳~立山連峰~北アルプス全山~焼岳~乗鞍岳~御嶽山~白山~大日岳

 冠雪の残るこの時期にしか見られない絶景で、感動・感動、感謝・感謝です。
とても写真には納められない全景です。


登り始めのせせらぎに咲く花  タニソバかな?






急登の途中から見える山々 ヤッホー 疲れも吹き飛びます


山頂では子供達も昼食


薬師岳







笠ヶ岳

御嶽山

乗鞍岳


白樺が美しい


リュウキンカの群生地





やっと、春を迎えた花達 そっと顔を出したところです

天蓋山
中河与一 「天の夕顔」のモデルになっていると地元で紹介していました。
早速 読んでみなくちゃ…と思っています。

コメント

京都 大文字山トレッキング         2017.4.8

2018-04-17 10:39:27 | Weblog

以前から行こうかな?と思っていたコースです。
急遽 山仲間で行くことに決定!

桜が残っているかな、青春切符使用期日2日前 で混雑は?
と、心配しましたが 桜 つつじ 新緑 の大文字山  後 哲学の道
充分楽しむことが出来ました。9名参加

大文字山とは お盆の8月16日 精霊の送り火として、行われる五山の一つ如意が岳です。
参考に五山の送り火の大文字焼き





今回のコースは
JR山科駅→毘沙門堂→大文字山→火床→銀閣寺→哲学の道→南禅寺→地下鉄蹴上→JR山科駅


軌跡


いよいよ最初の登りです


尾根道にミツバツツジが満開


山頂 市内を一望しながら昼食

火床から市内一望


火床(大の一辺)


大の中心かな?


ここより哲学の道 銀閣寺~南禅寺迄






ササ舟を作っている人がいました。 
私達も川にボイッ  うまく流れました。






スケッチしている人が所々にいました。





 
南禅寺                          水路橋


永観堂前の喫茶店で、今日の無事の感謝と、 リーダーのバースデイを、ケーキ&コーヒでお祝いし、
帰路につきました。

楽しいトレキングで、帰りの電車も話が弾み 青春切符で大いに青春を謳歌しました。
感謝・感謝

コメント (2)

猿投山  2018.3.17

2018-03-20 10:11:26 | Weblog

豊田市と瀬戸市の県境にある猿投山
愛知高原国定公園に含まれ、古くから山嶽信仰の山とか・・・・・

以前は雲興寺から登りましたが、今回は反対の猿投神社から、初挑戦です。
広い駐車場はいっぱいです。人気の山ですね。

岩あり、展望あり、楽しいコースです


軌跡

 
登山口

  
           初めて見ました 感激!! つちくり(土栗)キノコの一種でおいしいとか? 


東の宮

カエル石  可愛いでしょ!

猿投山最高峰 猿がお出迎えで疲れも飛びます。


山頂

山頂から正面に白山


山頂から御嶽山


全部見えました


山頂での昼食タイム
寒い日の暖かい味噌煮込みうどんは格別です。
リーダーの振る舞いに感激・・・・美味しかったこと・・・
   

 


山を下り 猿投神社にお詣り 由緒ある立派なお社でした。

沢山のコースがあり私達は12キロ  5時間 ゆっくり歩きました。
いよいよシーズン到来です 足慣らし・・・・・ですね
快晴で楽しい山行でした。 感謝!

コメント (1)

京都トレイル  東山コース②

2018-03-05 14:45:36 | Weblog





南禅寺山門


インクライン

琵琶湖の水を京都市内に引き込み街の発展に貢献した一大事業の一つ



東山山頂公園で山々を眺めながらの昼食を終え
南禅寺へ下り⇒京阪蹴上⇒浜大津⇒駐車場⇒帰路


歩いた距離 14Km   22000歩

快適な京都トレイル東山コース半分でした。
あとの半分は大文字山を登り 比叡山に向かうコースです。





軌跡




コメント