弱い文明

「弱い文明」HPと連動するブログです。 by レイランダー

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

緊急:ガザ空爆3

2008年12月31日 | パレスチナ/イスラエル
 30日午後2時より、東京・麹町のイスラエル大使館前での抗議行動に参加してきた。 . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (4)

緊急:ガザ空爆2

2008年12月29日 | パレスチナ/イスラエル
 前のエントリーでも触れたイスラエル大使館への申入れ行動の後に、NGO数団体共同の緊急行動が予定されていることがわかった。一般の人では、こちらの方が参加しやすいということもあるかも知れないので、一応転載する。 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

緊急:ガザ空爆

2008年12月29日 | パレスチナ/イスラエル
‘ガザ地区に対するこのように集中的な猛攻は、1967年の第3次中東戦争以来最大のもの。建国以来、1日にイスラエルが殺傷したパレスチナ人の数は最大となった。’ . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (6)

署名について、「上から目線」について、ガザについて

2008年12月23日 | 死刑制度廃止
「署名なんかしたって問題解決につながるのか」という疑問を抱く人は多い。  当然だ。僕もいつもそう思っている。・・・だけど、署名すらできない人に、一体どんな解決への手立てがあるのか、とも思う。 . . . 本文を読む
コメント (3)   トラックバック (2)

今頃、死神について

2008年12月17日 | 死刑制度廃止
 先月の終わり頃、コンビニで「漫画実話ナックルズ」という雑誌の 増刊号を買った。普段この手の雑誌など見向きもしないのだけど、特集テーマが「死刑」で、立ち読みでは物足りないくらい、内容豊富な感じがしたので。 . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (1)

2枚の特別なレコード

2008年12月10日 | 音楽
…以前から好きなシステム・オブ・ア・ダウンというバンド(現在活動休止中)のメンバーによるソロ・プロジェクト作品2つについて紹介したい。「素晴らしいレコード」は他に何枚もあったのだけど、この2枚はそれらとは一味違う、特別な感慨を僕に抱かせるものだった。 . . . 本文を読む
コメント (6)

公開セミナー~アラファート時代と自治政府─抵抗/権力の課題に向き合う

2008年12月05日 | パレスチナ/イスラエル
 そういう人は少なくないと思うのだが、僕がパレスチナに興味を持つきっかけになったのは、やはりアラファトその人だった。その意味で、このテーマはちょっと感慨深いものがある。 . . . 本文を読む
コメント

石井健治郎氏の追悼集会(12/12追記あり)

2008年12月04日 | 死刑制度廃止
 先月7日に亡くなった福岡事件の元死刑囚、石井健治郎さんの追悼集会が行なわれることになった。 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (2)

『占領ノート』~一ユダヤ人が見たパレスチナの生活

2008年12月03日 | パレスチナ/イスラエル
「壁」というのは偽りの言葉である。「占領」という言葉も、やはり現実を偽っている。私たちは、「併合」を語らなくてはならない。 . . . 本文を読む
コメント