産業技術短期大学 ものづくり大好き人間大集合!

産業技術短期大学ものづくりプロジェクトの活動記録です

ものづくりに興味のある方はぜひ見ていって下さい!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

KuppySports 製作プロジェクト part2

2020-02-17 17:15:51 | Kuppy Sports

皆さんこんにちは!

 

今回は、最近のプロジェクト進捗を2つの記事に分けてまとめて報告しようと思います。

 

1.「スピードセンサー取り付け」

スピードセンサーのステーを作りました。

ステーとは扉や蓋を一定の角度で保持するための金具です。

材料はアルミの薄板を使用しました。

CADで図面を書いたときに、もう少し寸法に余裕があるほうがいいと思いました。

↑ CADで型紙を作りました。

 

↑ 完成したので、スピードセンサーを取付しました。

 

↑ 歯車についている磁石の回転を読み取ります。

 

2.「フレーム加工」

切断用グラインダーを使ってフレームに付いているステーをカットしました。

そしてエンジンを搭載する位置を決めました。

ステーをフレームの裏側に付けることで50mm下がりました。

これまでより重心が低くなりました。

 

↑ 今まではフレームの上にステーが付いていましたが、これから下に付けます。

 

↑ ステーをグラインダーで切断し、フレームの形に合わせて加工しました。

 

↑ ステーをフレームに溶接しました。重心を低くすることができました。

コメント

KuppySports 製作プロジェクト part1

2020-01-24 19:00:26 | Kuppy Sports

KuppySportsのブレーキを4輪ディスク化しました。

 

現在はエンジンを降ろして、フレームを塗装する準備をしています。

 

コメント

新プロジェクトが始動しました!

2019-12-12 19:21:36 | Kuppy Sports

皆さんこんにちは!

 

今回は新プロジェクトのお知らせになります。

新幹線プロジェクトは一段落し、新たにKuppy Sportsプロジェクトが始まりました。

 

このプロジェクトは、 最新技術を搭載した社会に貢献できる50cc高級ハイブリッドミニカーを製作するプロジェクトになります。

若い方からお年寄りの方までたくさんの方に楽しんでいただける車づくりを目指します。

エンジンはHonda Dio Z4に搭載されている水冷50cc4バルブのものを使用します。

 

また、世界にひとつだけの車を作るため、予定では次のようなものを考えています。

1.過給機(ターボチャージャー)の搭載

  過給機は スズキ アルトワークスのタービンを小径化して本体も加工する予定です。

2.アイドリングストップシステムの導入

3.自動ブレーキの導入

4.モーターの搭載によるハイブリッド化

 

現在は、Kuppy Sportsのタイヤ全てにディスクブレーキを搭載する作業を行っています。

 

コメント

昭和レトロカ―万博2019に参加しました!!

2019-11-19 18:19:47 | イベント

皆さん、こんにちは!

 

11月17日(日)に大阪南港にて開催された「昭和レトロカー万博2019」に

参加させていただきました。

 

想像以上に多くの方が興味を示してくださりうれしい限りです!

 

他の出展者の方々にも大変よくしていただきました。

 

所々質問に答えられない部分もあったので更に勉強を重ね

次回のイベントではどんなことでも答えられるくらいになりたいです!!

 

 

 

 

コメント

ベンツ1号を11/17(日)の昭和レトロカー万博2019に出展します!!

2019-11-14 19:13:05 | イベント

皆さん、こんにちは!

 

11月17日(日)に大阪南港にて開催される「昭和レトロカー万博2019」に

ベンツ一号車を出展させていただくことになりました。

 

昭和レトロカー万博2019は大阪南港特設イベント会場にて開催されます。

 

魅力的な車がたくさん展示されますので是非お越しください!

 

↓昭和レトロカー万博2019のHPです。

https://retrocar-expo.jp

また、11月9日(土),10日(日)の飛翔祭では大人子供関係なく多くの方に乗車いただきました。

揚げ物屋も予想以上の大盛況となりました。

お越しくださった皆様ありがとうございました。

 

 

 

コメント