初めての、マタニティライフ。改め、初めての出産と育児生活。

妊娠・出産・育児は人それぞれ。初めて経験して思ったことを、ありのままに。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

思い出作り。

2017-03-06 20:49:03 | 日記

2月28日

東京ディズニーシーへ
行ってきました。

安定期で今のところ体調がよくて
ちょうどダンナさんの仕事も閑散期で
1週間の長期休みをもらえました。

1泊2日の旅行もありかな、と
思ったのですが
いろいろ考えた結果
日帰りで行けるところに、と
いうことになり
いくつかの候補から選んだのが
シーでした。

まず、歩いていて楽しい。
トイレやベンチがたくさんある。
体調を崩しても助けてくれる
キャストの方がいて
医務室もある。
災害時も安心。
他の観光地にはない
安心がここにはあります。

そして、ゲストアシスタンスカード。
これは障害を持ったゲストなどに対して
発行してくれるスペシャルアイテムで
妊婦のゲストも使えます。

アトラクションや
グリーティング施設で提示すると
待ち時間を別の場所で過ごすことができます。
列に長時間並ぶのが困難なゲストが
座って待てるように、という優しい配慮。
さすがディズニー。
連れの人も何人かオーケーです。

私はトイストーリーマニアで使いました。
並んで待つはずだった時間は80分。
その間にランチを楽しむことができました。
ホント感謝です。

もちろん妊婦なので
乗れないアトラクションも
多いですが、
もともと私はここで
のんびりするのが好き。

ホタテチャウダーや
スパイシーチキンレッグや
ギョウザドッグ、
シーフードドリアなどを食べて
ビッグバンビートなどのショーを観て
キレイな景色を見ながら歩いて
ダンナさんがファストパスで
タワーオブテラーに乗っている間も
ニューヨークデリで飲み物を飲みながら
まったりと過ごしました。
久しぶりのシー、とても楽しかったです。

いつか子どもと3人で
東京ディズニーランドへ
行くつもりです。
何年後になるかは分かりませんが
子どもがどんな反応を見せてくれるのか
今から楽しみです。













ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 片付け祭り、真っ最中。 | トップ | 節約① »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事