マルの素

『お気に入りなもの』をいろいろと。

夏の大会まで。

2007-06-05 17:02:34 | 部活
夏の市大会まであと1ヶ月半となりました。


春の大会は結局、準決勝で負け順位決定戦でも負け。
準決勝では優勝した学校にコテンパンにやられ、
スピード&スタミナ不足をまざまざと実感したドラ子達。


キーパーからフィールドに戻ったドラ子、未だに弱点を克服できず、
先生やチームメイトの期待にも応えられず。
大崎電気・宮崎選手監修のスキル本<写真>を読みながら
キャッチボールの型からやり直している状態であります。



 



先日、ドラ子が大会までの部活予定表をもらってきまして。
なんと、6月中旬には期末テスト、月末には修学旅行を控え、
週末の部活はもう数える程しかないではないかっ


ここのところ、仕事があったり体調が悪かったりして
なかなか参加できずちょっと行き辛くなっていたのに加え、
他校での練習試合も多かったため、参加を躊躇していたのですが
あと数回しか見られないとなると、遠慮も何もしておられません。


というわけで、先週の土曜日、他校との練習試合に、
そして日曜日には市内の高校で行われた練習会に参加してきました。


 


土曜日の練習試合は、4校合同。
確実に勝てる相手、ということで、これまでやってきたプレーのおさらい、
普段なかなか練習できないセットプレー、個々の課題などを念頭において
20分ハーフの試合を4セット。


一応、4試合とも勝つには勝ちました。
が、課題であった<半速攻>や<ディフェンスをずらしてのシュート>が
キチンとできたのは最初のうちだけ。
だんだんとプレーが粗くなり、顧問の先生から言われた事の半分もできず。


う~ん、スタミナ不足。まだまだ自分達の型ができていないなあ、という感じ。


 


日曜日の練習会は、その高校の女子チームと中学生男女2校ずつ。
殆どの時間をディフェンスの基本練習に終始し、
軽くシュート練習の後、10分間の練習試合。


練習試合では、一緒に参加した隣の中学校(以下、C中)に全く歯がたたず。
高校生に至ってはもう、お話にならない状態で


ドラ子達がベスト4に入った春の大会、C中は2回戦で
2位になった学校に接戦の末負けまして。
常に市でベスト4に入ってきたC中は、その時の悔しさをバネに
相当量の練習を積んできたようで、以前にも増してパワーアップしていました。


それにひきかけドラ子達は・・・。


高校での練習会という、滅多にない機会に恵まれ
高いレベルの技術を学ぶ絶好のチャンスだというのに
言われた事を吸収しようともせず、動きはダラダラ・おしゃべり三昧。


私が注意をしても、全くの無視。先生の言う事すら聞きやしない。
もちろん、全員が全員そうだったわけではなく、
中には真面目に取り組んでいる子もいましたが。


前日の練習試合から見ていて、あともう1歩で3位になれた春の大会から、
何も成長していないどころか、退化している感じすらしてしまって。
なんと言うか、もう呆れるやら情けないやら。
バシっと言えないヘタレな自分にも自己嫌悪


 


先生から痛烈にスタミナ不足を指摘されたドラ子。
あろうことか、冬場の持久走の殆どをサボっていた事が発覚。
(先生は体育の教科担任でもある

帰宅して早速の反省会、二人で泣きました
ドラ子、全員の前で叱咤された事が余程悔しかったとみえ、
自ら「明日から走り込む」


このまま中学校でのハンドボール生活を終わらせるにはあまりに忍びないので
私もできる限りの協力をすることに。
トラ子も、練習への協力を快く引き受けてくれて。


これから1ヶ月半。
付け焼刃でどこまでやれるかわかりませんが、
母娘3人で頑張ります


最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
走りこみ (メル)
2007-06-06 14:05:10
2月の東京マラソンで刺激を受けて、走り始めた私。時間を見つけては5k、4k、3kとパターンを決めて走ってます。週に2.3日なのですが、ちょっとづつスタミナがついたような気がするものの、駅の階段は息切れ。どういうことよ。これ?泣。やっぱり毎日じゃないとだめかしら。
マルさんも一緒に走りこみしてあげるのね。くれぐれも「肉離れ」には気をつけて下さいね。

>メルさん (マル)
2007-06-08 21:38:27
実は、ドラ子同様、私も持久走は大嫌いでして
授業をサボる事もしばしば。なので、あまり強く叱れないんですよね。

というわけで、走りこみ以外のところでつきあってます。
場所が狭いので、フットワークとキャッチボールが主ですが
老体に鞭打って、ディフェンス練習の相手も。
腿のあたりがちょっと筋肉痛になってますが、大丈夫です

コメントを投稿