アジア映画巡礼

アジア映画にのめり込んでン十年、まだまだ熱くアジア映画を語ります

響きあうアジア 2019「東南アジア映画の巨匠たち」

2019-05-29 | 東南アジア映画

「サタンジャワ」に続き開催される「東南アジア映画の巨匠たち」のラインアップが決まりました。ガリン・ヌグロホ監督の『メモリーズ・オブ・マイ・ボディ』以外は、日本のどこかの映画祭等で上映された作品なのですが、東京は初お目見えだったり、ずっと以前に上映された作品だったりして、見逃された作品も多いはず。この機会に、ぜひご覧になって下さい。情報が膨大なので、いただいたプレスリリースをスキャンして貼り付けました。なお、『メモリーズ・オブ・マイ・ボディ』は、このブログではこちらで簡単に紹介しています。

上映日程が掲載されている公式サイトはこちらです。しかし、7月上旬に、どうしてこうもアジアのイベントや上映が重なるのやら。「アジアのイベント&上映・調整さん」とか、ないのかしら...。前売り券も当日券も席は自動指定のため、自分で選べないのが残念ですが、U-25&シニア前売り券がこの安さならしょうがないかも知れません。前売り券は、6月8日(土)12時から発売です。



コメント   この記事についてブログを書く
« 「地理を読む!」で出来上が... | トップ | 週一『SANJU/サンジュ』<6... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

東南アジア映画」カテゴリの最新記事