アジア映画巡礼

アジア映画にのめり込んでン十年、まだまだ熱くアジア映画を語ります

イポー報告のおまけ

2016-08-19 | アジア映画全般

マレーシアでは、イポーとペナンがウォール・アートで有名ですが、私もイポーで1箇所見ました。ツーリスト・インフォメーション・センターへの矢印を辿って歩いて行ったところ、これが目に入ったのです。


「コーヒーカップを持つ年取ったおじさん」という題だそうで、こちらのサイトに画家の名前や他の箇所のペインティングも詳しく解説されています。あとのペインティングはカラーのものもあって、楽しそうですね。親切に地図も載っていますので、イポーにいらっしゃる方はこのサイトを参照して足を運んでみて下さい。


上のツーリスト・インフォメーション・センターは、イポーの地図や歴史的建造物を訪ねる周り方のパンフなどがもらえてありがたかったですが、そんなに収穫がある場所でもないという印象でした。ウォール・アートのことなど、もっと聞けば教えてもらえたのかしら。

このウォール・アート以上に私が興奮したのが、下のこれです。


コンビニの壁なんですが、何と、右側ではジャッキー・チェンとラジニカーントが競演中! 左のスーツ姿の人が最初はよく見えず、一瞬韓流スターの誰かかしら? などとアホなことを考えてしまったのですが、近寄って見たらP.ラムリーでした!


そりゃー、自国の人気スターも入れないとね。ここの右隣の壁はホルスタイン模様で、それも楽しかったです。下の方に、牛乳のマークらしいペインティングがありました。でも、その上に描かれたグラサンの人が意味不明。


こんな風に、イポーは回るといろんな発見がある町のようです。オーキッドとジェイソンが行った湖も訪ねてみたいし、また行く機会があることを願っています。

 

『映画(お出かけ)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 韓国映画と香港映画の力作を... | トップ | シンガポールのインド映画(1) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アジア映画全般」カテゴリの最新記事