アジア映画巡礼

アジア映画にのめり込んでン十年、まだまだ熱くアジア映画を語ります

インド映画自主上映会:マラヤーラム語映画『Oru Yamandan Premakadha (大いなる愛の物語)』

2019-05-12 | インド映画

Periploさんからいただいたお知らせの続きです。今度はマラヤーラム語映画で、『チャーリー -CHARLIE-』(2015)、『OK Darling』(2015)などに主演した、ドゥルカル・サルマーンの『Oru Yamandan Premakadha(大いなる愛の物語)』です。


 『 Oru Yamandan Premakadha (大いなる愛の物語)』

2019/マラヤーラム語/165分/英語字幕
 監督:B.C. ナウファル
 主演:ドゥルカル・サルマーン、ニキル・ヴィマルほか
■日時:2019年5月18日(土)午後 2:00~
■会場:埼玉県川口市SKIPシティ、彩の国ビジュアルプラザ HP 
■料金:大人2,000円
■主催:セルロイドジャパン HP


Periploさんの詳しい解説サイトはこちら。その中に「yamandan」はスラング、ということでその由来が書いてある頁にリンクするようになっているところがあるのですが、この「ばかでかい、パワフルな」という意味のスラングが生まれたエピソード、ちょっとよくわかりません。音もずれてるし...。でも、こういうスラングを使うのが「ナウい」(死語?)んでしょうね。予告編を付けようと思ったのですが、短いティーザーしかアップされていないようで、その3連発です。

Oru Yamandan Prema Kadha Official Teaser | Dulquer Salmaan | B C Noufal

Oru Yamandan Prema Kadha Official Teaser 2 | Dulquer Salmaan | B C Noufal

Oru Yamandan Prema Kadha Official Teaser 3 | Dulquer Salmaan | B C Noufal

昨年はヒンディー語映画にも出演したりしていたドゥルカル・サルマーンですが、「やはり、マラヤーラム語映画のドゥルカル・サルマーンが一番いい!」と言えるような作品だといいですね。乞うご期待! 



コメント   この記事についてブログを書く
« 【緊急告知!】インド映画自... | トップ | 追悼:ラクシュミーダル・マ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

インド映画」カテゴリの最新記事