NPO法人チコロナイ

広く募金活動を行い、寄付金で山林を買い取り、また山林所有者と保全契約を結び、森林回復の活動を行います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

植林のお知らせ。

 | Weblog

日時 201854日(金•祝) 雨天決行 

       AM 8:30 ~ PM 4:00

場所 北海道平取町二風谷 チコロナイの森

      昼食・保険は、法人負担。夕食 500円。

 

55(土•祝) AM 8:30 11:00

昼食 山菜の天ぷら・蕎麦。500円 昼食後、解散。

宿泊場所

北海道沙流郡平取町二風谷シケレペ ログハウス

宿泊料金 チコロナイ会員 ¥1,000

                  一般      ¥1,500

簡単な食事の用意ができるキッチンがあります。

寝袋、布団があります。

シーツの貸し出しがあります。

お風呂は平取温泉(自己負担)

持ち物

軍手・雨具・植林出来る靴・ビニール袋(山菜用)

参加希望の方は、事務局まで住所・氏名・年齢・電話番号・参加日を記入の上、メールにて連絡をお願いします。

締め切りは、4月25日。  akemi-oae※pop02.odn.ne.jp を@に変えてください。


コメント

幼木の山採り。

 | Weblog

来年の植林に苗木が不足している為、ログハウスに向かう道の側で幼木を掘りました。1本ずつ

手掘りするのかと思いきや、トラクターが出動。あっと言う間にアオダモ、マツ、モミジ、ナラ

などの65本の苗木が用意できました。発芽して大体5〜6年位のものです。畑に仮植えをしておきます。

ここでもトラクターが大活躍でした。

コメント

種の採取、種蒔き。2017年10月15日

 | Weblog

平取温泉でマユミの種を採取。

こちらは、ツリバナの種を採っています。

カツラの木は高いのでトラクターのシャベルに乗って採りました。

カツラの果実は小さいバナナの様な形をしており種は小さく胡麻のようです。

つまようじか串を使ってたねを取り出します。

 コブシの果肉はオレンジ色。種は黒。鳥が果肉を食べて、糞の中に種が入り発芽します。

 

果肉には発芽抑制物質が含まれているので、網に種を入れて、水をかけながら果肉を潰して種を

 

 出します。ミズキは、紫色の水が出て、コブシは白色の水が出ました。

実生から発芽させて、苗木を育てそれを山に植林するまでには、長い時間と手間が係ります。

 

 春の植林はイベントですが、秋のこうした下準備作業も大切な仕事です。

種を蒔きました。どのくらい発芽するのか楽しみです。

コメント