新しい観点から書き込みをします。

色々な問題について思いつくまま時々書き込みをします。良いと思ったことは、実行してください。そして、幸せになってください。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

結婚生活に対する具体的なイメージができていないと失敗する。

2012-01-09 12:24:42 | Weblog
素晴らしい相手に巡り会えますように祈ります。

結婚相手を探すということは 恋愛相手を探すということと 基本的に違います。
恋愛は一時的な感情の高まりであり いつその感情が冷めるかわかりません。
恋愛は恋しいと思う相手を自分に振り向かせ 相手を自分のものにしたいという 相手を求める感情の表れでもあります。
相手を求めるというのは 自分本位の感情であり 自分勝手な想いでもあります。
自分の一時の高揚した感情が過ぎ去れば 好きだった相手と別れることも いとも簡単に行います。

ところが結婚すると相手と別れるのは そんなに簡単ではありません。
財産分与や子供の親権・養育に関することなど色々な問題があります。
結婚期間が長くなればなるほど 様々なしがらみが生じ離婚を一層複雑にします。
結婚相手を探している人は 離婚という状態にならないように 物事を深く真剣に考えなければなりません。
恋人を探すつもりで結婚相手を探すような気持ちでは 失敗する確率が非常に高くなります。

自分に合う結婚相手を探すためには どの様な人と、どの様な結婚生活を営むのか 具体的にイメージできることが大事です。
結婚に対するイメージができるからこそ 目の前にいる相手と結婚すべきかが判断できるのです。
相手と色々話しをすると 「この人は自分のイメージと合っている・・」と分かるのです。
自分のイメージができていないと 話しをしていても 結婚して良い相手かどうか判断のしようがないはずです。

好きだから結婚した・・・・その結果性格が合わなかった・・・こんな人だとは思わなかった・・・と別れる例が山ほどあります。
好き嫌いで相手と自分が合うかどうかも分からないまま結婚して・・上手く行かなかったから別れる・・・×1、×2・・と失敗を
積み重ねる様な人生で良いのか真剣に考えるべきです。

相手を決める前に具体的な結婚生活に対するイメージを描くことで失敗を回避できる可能性を高めることができます。
良き相手をつかまえることができる様に しっかり考えましょう。

◆元気がもらえるサイト様
手足のないチアリーダー
◆役立つサイト様
結婚アルバム参照

コメント   この記事についてブログを書く
« 相手を愛することです。無条... | トップ | 異性の気持ちをつかむコツは... »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事