ソプラノ歌手 山田 由紀子 ~歌に生き 愛に生き~ 人間と動物、お互いの命が共生・共存・共栄し、調和する社会を目指して…

環境と健康と動物の為にベジタリアンになりました。4匹のワンちゃんとの生活をご紹介させていただきます。

千ヶ滝→パンカーラ(Ferrari 250TR )→浅間牧場

2010-11-28 | 日記

またまた長いですよ~~~

これはせせらぎ橋から見下ろした風景
この水のせせらぐ音は本当に癒されますよ。是非足を止めて自然の水音を聞き入って見て下さい



せせらぎの道は千ヶ滝まで約1.5キロくらいです。
途中、浅瀬で水遊びできる広場や、川の中でお湯がわいている場所などがあります




途中、広場ではしゃぎ過ぎて大幅な時間ロスの為、滝まで行けずにUターン
は~~~ぁ、まったく





そして、本来の目的地であるレストラン“パンカーラ
もうテラスは寒いので、今回はここで



父が自慢そうに箱から出したのは・・・・
実物の1/6 サイズの木製フェラーリです。
フロントガラスのプラスチック部分以外は全て木で出来ています・・・




パンカーラはペルーとボリビアの境にあるチチカカ湖周辺の先住民族アイマラ族の言葉で「花」の意味だそうです

オーナーさんが特別に“コンドルが飛んでいく”の演奏をしてくれました
この“ケーナ”という笛の音色が何とも言えなく美しい響きです。
素材は竹や葦が主流で世界で最も古い楽器の一つといわれ、インカ時代からと使われていたとされています。
やはり、自然の物からつくられた楽器の音色は耳に心地よいですね


今日のランチメニュー




       




帰り道、以前クレインちゃん達と最後に軽井沢に行った時に寄った浅間牧場に行ってみました
お店は全部閉まっていました。

『また一緒に来ようね・・・』って、、、その夢は叶わなかったけど、

この場所はその時と全く変わらず・・・








この雄大に広がる自然に身をまかせ、時の流れに逆らうことなく









木々や芝は秋から冬にかけての装いに変わりつつ、
浅間山もほんの少し綿帽子をかぶって、

大きな心で私達を包み込んでくれているような気がしました。



       


















コメント   この記事についてブログを書く
« 星野エリア*ハルニレテラス | トップ | ハルニレテラス 川上庵 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事