気分次第

おもに連ドラと競馬

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

狩野アナがモヤさま卒業を発表

2016年07月24日 21時48分19秒 | テレビ
秋で卒業すると発表。




「すごく居心地の良い現場で、甘えてちゃいけないと思いまして。いろんな分野を見て挑戦してみたいなという気持ちが湧いてきまして」




というのが理由だそうで。








3年半ということでもう飽きたか?




でも、彼女はモヤさまに出たからこそ人気が出たのでね。




視聴者としては残念と言いたいところだが、大江の時の残念度に比べたら大したことはないので次の人に期待したいと思います。
コメント

「仰げば尊し」 初回

2016年07月24日 00時10分08秒 | テレビ
不良を更生させるという昔からあるベタなドラマ。




1980年代の実話らしいけど今まで映像化されなかったのかねえ。








主演の寺尾聡は69歳ですよ。




それだけで十分凄いです。








生徒の主役は千葉真一の息子なんだな。







多部未華子は今回地味な娘役ということで向いてないというか、もっと個性的な役をやってもらいたいんだけどね。






脚本と演出が「ROOKIES」のスタッフということだけどさすがに超えるのは難しいか。




今思うとキャストがかなり豪華だったからな。




ちなみにあれからまだ8年しか経ってなかったんだな。


っていうか、20時台だったっていうのがびっくり。
コメント

『営業部長 吉良奈津子』 初回

2016年07月22日 20時30分45秒 | テレビ
コンセプトはフジらしいか。





一見どうってことない明るめのドラマと思いきや、ベビーシッターがやばそうなのでいいスパイスになるのか、逆に違和感だけになるか。





とりあえずやっぱり松嶋菜々子はなんか安心できるな。





今回のキャラは合ってると思うし、ほかもまあそれなりだし。





原田だけは違和感あったので残念だが。





あとDAIGOも。





いずれもチョイ役じゃないからねえ。





全体的な雰囲気は悪くなかったので今後のシナリオ次第だな。
コメント

『HOPE〜期待ゼロの新入社員〜』 初回

2016年07月21日 20時38分09秒 | テレビ
フジテレビということで全く期待してなかったので余計によく感じてしまったんだろうけど。




視聴率は6.5%とある意味それなりの数字だったが、果たして今後どうなるか。




上がると予想しているが。








アイドルが主演ということでその点でもダメだろうとは思っていたが、上手いかどうかはともかくキャラ的には悪くはなかった。





メインのベテランが遠藤だけなので不安もあるが、部下の山内っていうのがほっとさせてくれるキャラでいい味出してる。









とりあえず激しいイジメがメインというわけじゃないので胃が痛くなるようなことはなさそうだし、正統的なシナリオで勝負してくるなら観るに値するだろう。
コメント

「家売るオンナ」 初回

2016年07月16日 19時30分43秒 | テレビ
北川景子で持つドラマ。






しかし、不動産屋が題材って新鮮だしシナリオも悪くないので今期一押しになりそうだ。







キャストは微妙だがこの手のドラマだからこんなもんだろうって感じか。







イモトもそれなりにやってるし。







仲村のキャラは合わないなあ。
コメント

「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」 初回

2016年07月14日 20時58分53秒 | テレビ
雰囲気は割りと正統派的な警察ものって感じで平凡だけどひどくもなかったかな。





主役は波瑠ということだけど刑事役としてのキャラが弱かったのがちょっと残念。





他のキャストはそんなに違和感がなかったが篠田が出てきたときにはちょっと変な緊張感が。





とにかく前田並に下手だという印象が強いのでね。





しかし、思ったほど下手じゃなかったので上達したなあとちょっとホッとしていたのだが、なんと殺されちゃうとはびっくりだったけどね。





今後芸能界でやっていくには女優をやるしかないんだからなり振りかまってられないだろうからな。





あとは、ジャンポケの斉藤だな。





でもこいつも思ったほどひどくなかったのでよかったけど、こういうのが出てくると余計な緊張をしなきゃならなくなるので出さないでもらいたいんだけどね。







とりあえず変な小細工が少ないし波瑠は綺麗だから観続けられると思う。
コメント

第52回 七夕賞 予想

2016年07月09日 23時31分47秒 | Weblog
ただでさえ荒れるハンデレースなのに特に今年は難解な予想になるメンバーになった。




人気馬は切ろうと思ったが本命は前日の時点で4番人気のルミナスウォリアーにした。




5歳馬でようやく1600万を勝ったばかりだが、今まで惜しくも負けてきただけで重賞を勝つ能力は十分あるし、今回は久々の55キロで突き抜ける。








対抗はメイショウカンパク。




9歳馬だが初の51キロと穴男江田照と今年も大荒れの立役者となる。







単穴はメイショウナルト。




2年前にこのレースを勝ってるし、3枠だし上手く逃げられれば粘りこめる。






とにかく荒れるのは確実と信じて三連単フォーメーション総流しとする。



10-3・11・13-総流し。
コメント