週一寺社めぐり

原則として週一回 神社仏閣を訪れる

神護寺(再訪)  その 1 2020.01.16

2020年01月20日 | 神社仏閣

神護寺   京都市右京区高雄町5  拝観料 600円 

高野山真言宗遺迹(ゆいせき)本山の寺院で、山号を高雄山と号する。本尊は薬師如来、開基は和気清麻呂である

御朱印 500円

 

 

 

 

                                               高尾橋

 

 

 

 

                 茶屋

               茶屋

 

                 楼門 修理中

          

                       前回参拝時の楼門

                 増長天

                   持国天

 

                    唐門

                 和気清麻呂公御廟

                  清麻呂公御廟

 

 

875年(貞観17年)に鋳造されたもので国宝 

 序詞(じょことば)を橘広相、銘文を菅原是善(菅原道真の父)、揮毫は藤原敏行の手による銘文が刻まれている。
 序、銘、書のいずれも当代一流の者によることから「三絶の鐘」と称された

             不動明王

              金堂への階段

 

                 金堂

 

 

                金堂

            蟇股

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 西明寺(再訪)  2020.01.16 | トップ | 神護寺(再訪)  その 2 ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

神社仏閣」カテゴリの最新記事