週一寺社めぐり

原則として週一回 神社仏閣を訪れる

若宮八幡宮例祭 湯立神事 2020.01.12

2020年01月12日 | 神社仏閣

住吉大社 AM 11:00~

摂社若宮八幡宮のお祭りで神前に4つの大釜を据え、両手に笹を持った巫女が浪速神楽の笛と太鼓に合わせ「湯立神楽」を奏し、その年の吉凶を占う神事です。御幣を振り、笹にて煮えたぎる釜湯を撒きあげる姿は圧巻です。この神事は、五穀の豊作を占うとともに、神霊のよみがえり・更新を意味します 住吉大社 案内文

       若宮八幡宮

     今年は一番前の席に座れ、画像は良く撮れた

               神饌

    塩 酒 米

            桶

 

 

巫女が「なぎの木」にて熱湯を撒きあげる度に、 熱湯が冷気に晒され湯煙に変わり辺りが厳かな雰囲気に

           笹で熱湯をまく

       神主が白衣をかける

             退場

 

             岩戸舞

白い小袖(白衣)に緋袴を履いた通常の巫女装束で再び あらわれる

 

 

笹で湯をかけるが、湯けむりが見えなかったので、2016年の写真を載せる

2016.01.12

笹の葉

笹にて煮えたぎる釜湯を撒きあげる

  

   

                                             退場

コメント   この記事についてブログを書く
« 即成院  2017.09.13 ... | トップ | 高貴寺 2012.12.27 A... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

神社仏閣」カテゴリの最新記事