週一寺社めぐり

原則として週一回 神社仏閣を訪れる

金勝寺 平群 2012.03.25 Archives

2022年06月24日 | 神社仏閣

金勝寺  生駒郡平群町大字椣原53  寺伝によれば行基菩薩が春日神祠参籠のおり、夢枕に白髪の老人が現れ「これより西にあたりて霊地あり。建立し衆生救うべし。」とのお告げにより、天平18年(746年)、聖武天皇の勅命を賜り、境内四丁四方、寺領七百石、金堂、大講堂、阿弥陀堂、護摩堂、三重塔、食堂、その他塔頭坊舎三十六ヶ坊等の一大伽藍が建立されたと伝わっております。鎌倉時代は皇室領となり、後白河法皇の荘園となった時期もありました。 当寺 Home page

  

     山門

     本堂

   内陣

 

     

                 境内

  鎌倉後期

    磨崖石仏群

      磨崖仏

  茶々逆修

           宝篋印塔

     無量寿殿

 薬師如来

   薬師三尊

   地蔵摩崖仏

 

参考 当寺 Home page

 

 

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 千光寺 平群 2012.03.19 ... | トップ | 東林院(妙心寺塔頭) その 1 ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

神社仏閣」カテゴリの最新記事