チョイさんの沖縄日記

辺野古や高江の問題等に関する日々の備忘録
 

知事、辺野古石材搬送のために、今度は中城港の岸壁使用許可を出してしまった! // 12月9日(土)、那覇市で辺野古新基地建設事業の現状についての学習会

2017年12月07日 | 沖縄日記・辺野古

 9日(土)、那覇で辺野古新基地建設事業の現状と問題点についてお話しをさせていただきます。お近くの方はおいでください。

 午後6時~ 那覇市おもろまち 那覇市職員厚生会館3Fホール

***************************

 沖縄県は、今日の午後、辺野古への石材海上搬送のために、奥港に続いて中城港の岸壁使用許可を出してしまった。今回は石材の積卸しではなく、辺野古への石材海上搬送のための船舶の給水や作業員の休憩のためという。

 しかし、奥港の使用許可が県民の怒りを呼んだことから、その取消しに向けた作業が始まっている今、新たな港の使用許可を出すことは理解できない。知事は夕刻、記者会見し、「法令上、やむを得ない」と、奥港の場合と同じ弁明を繰り返したが、奥港の使用許可を取り消すのであれば、許可を出すべきではない。

 しかも、知事は本年11月15日、防衛局に対して、石材の海上搬送は環境保全図書の変更であり、留意事項に基づく知事の承認が必要として、それまで海上搬送を行わないようにと指示をしている。その一方で、海上搬送のための船舶の岸壁使用許可を出すことは全く矛盾していると言わざるを得ない。

  

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 辺野古への石材海上搬送を許... | トップ | 辺野古への石材海上搬送を阻... »
最近の画像もっと見る

沖縄日記・辺野古」カテゴリの最新記事