◆◇美ら島めぐり☆沖縄◆◇

沖縄旅行がすでに決まってる方!沖縄旅行を考えている方!は必見ッ★スタッフからのお得な情報やオススメ情報が満載です~★

やんばる唯一の世界遺産と言えば…

2017年01月12日 | ★観光スポット〜北部
ハイサーイ(´∀`*)

世界遺産登録されているシリーズ☆

やんばる唯一の世界遺産、今帰仁城跡。さてなんと読みましたっけ?(笑)



正解。なきじんじょう

本部半島にある今帰仁村。ここにあった今帰仁城は、琉球王国成立以前に統治してた北山(ほくざん)の国王の居城でした

ちなみに、琉球王国の前の時代は、この北山、そして、中山、南山と三山時代。北山は中山の尚巴志によって滅ぼされています…

ここは日本100名城の一つで、県内最大級のグスクです。なので…歩きます(笑)。ぜひ歩きやすい靴で




県道505号線からこのパネルが入り口にある道を入ってくださ〜い


まず、駐車場内でチケットを購入して、グスク入り口でそのチケットを見せてください


歩けない方は、ここに無料の休憩所ありますし、売店もあります



また、チケットはグスクと歴史文化センターとのセットなので、そちらだけでもご覧くださいね〜




興味深い資料がたくさん!




映像でホントに学びました。無知でした(笑)



城郭内はボランティアの案内の方と一緒に回るのもいいですね。チケット窓口で申し込んでください。こんなパネルもあります



さて、歩きましょ〜!入り口には模型があるので、全体をまず予習



いきなり正面に広がる景色。まずはここで記念撮影いかがですか?ここまで無料です(笑)


城壁は、大隅(ウーシミ)の外壁にあたります


チケットはここの窓口で


そして、正門である平郎門をくぐると石畳の両側に木がたくさん!



これが寒緋桜です。1月終わりから桜祭りが始まるので、その頃また来ましょ〜



この階段は七五三の階段です。七段、五段、三段と歩きやすいように戦後作られました




元々の旧道は右側にあります



左側は大隅が広がります。あとで上から眺めましょう



上から見た石畳



登った先に広がる広場は、大庭(ウーミヤー)と呼ばれます


ここには、さまざまな花が咲いてるんです。この時期ピークなツワブキをはじめ、グスクは植物も楽しめますよね


ここで咲いてたフウリンブッソウゲ



一番の高台には御内原(ウーチバル)があります。女官部屋だったところと言われ、首里城正殿内にもある、いわゆる大奥ですね



ここから見えるのがこれ!広さを感じますね!記念撮影スポットです


古宇利島も!



ここから見える大隅。訓練場だったようです。あっ、虹が出てます(^^)v


大量の馬の骨が見つかったところでもあります。また場外へ抜けれる洞穴も



ここから見える景色



実際に歩いてここ向かいましょう!

火神の祠(ひのかんのほこら)のある主郭を通ります




ここをくぐると…



そして、見えてきたのが…志慶真門郭(シゲマジョウカク)です。城主に使えてた人たちの住居跡と言われています


ここは、広い敷地内に城壁がクネクネと曲線を描き、これを見て欲しいですね。城壁は全長約1.5km、川があり急斜面ということもありますが、防御機能に優れていた部分です



また石垣の石が他とは少し違います。たいてい琉球石灰岩が多い中、ここの石は山で採掘したものなんですね。

固くて加工できないので、そのまま積み上げるしかなく、一番古い野面積みで石垣を築いています


今帰仁城が滅ぼされた後、精神の拠り所としての位置的存在から、中には御嶽がいくつかあります




古宇利島や、遠くは伊是名島、伊平屋島方面の東シナ海の景色も見れ、楽しみ方もたくさんです。ぜひ楽しんでください〜

60分以上は必要ですね

さて、次は…今月から始まる桜まつりをUPできれば!



◆◇U1◇◆

*********************

「美ら島めぐり☆沖縄」スタッフによるFacebookあります…ぜひ「いいね」押してください(^^)
https://m.facebook.com/churashimameguri/?ref=bookmarks

「美ら島めぐり☆沖縄」スタッフによるLINEあります…ぜひ「友達登録」押してください(^^)
http://line.me/ti/p/%40hrk7342z


この記事についてブログを書く
« 城跡とこの花の黄色がマッチ... | トップ | これを食べてサーターアンダ... »

★観光スポット〜北部」カテゴリの最新記事