大空と大地の中で。

大自然を相手に駆け回ってます。

箱根・湯坂路 浅間山

2020-07-03 18:45:26 | 日々の生活
2020年6月20日(土)

箱根・湯坂路へ。久しぶりの遠出でした。

箱根湯本までの車窓からは、雨上がりの美しい富士山を眺める事ができ、

昨日、県外移動が解除になった最初の週末にふさわしい清々しい気持ちでした。


箱根湯本駅から国道1号線を芦ノ湖方面へと歩くのだが、

私は国道沿いを歩きたくなかったので、駅から直ぐの温泉街の裏道を歩き、

旭橋手前から国道1号線へ出て、旭橋を渡ると国道1号線沿いに、


湯坂路ハイキングコースの看板がある。

その脇の細い道を登って行くのだけど、こりゃ~看板がないと見落としてしまいそうでした。


前日の大雨で泥濘、苔の付いた石は滑りやすく、

木々に覆われた登山道は蒸し暑く、思っていたより斜度もあり、

いきなり大汗をかき、久しぶりの登山に足は重く、息は荒く、体力の減退を痛感。

いかんなぁ~。


スタート地点から1時間後、湯坂城跡。

休憩なしで写真だけ納めスルー。


木々に覆われたうす暗い登山道から、ようやく陽ざしが差し込めて来ました。


途中の倒木。


昔の旧道だけにまだ石畳が残っていたりしました。

大平台分岐から浅間山へ。




あざみの咲く尾根道を進んでゆくと、


浅間山。富士山の眺望はなぁ~し。

軽く休憩をして、宮ノ下分岐から千条ノ滝へ。

分岐から千条ノ滝まで、思っていた以上に下ってゆくのである。

どんどん下ります。沢の音が聞こえてくるけど・・・。


やっと沢に合流しました。ひんやりして気持ちがよい。



千条ノ滝。ベンチに座ってランチ。

今回、考えていたコースは千条ノ滝を見た後、鷹巣山から飛龍ノ滝をみて畑宿バス停から箱根湯本駅に戻る計画だったが、

ここで休んでしまい、この日の計画はここでアウト!

ここから鷹巣山へ、改めて登り返す気は到底なくなり体力の限界を言い訳に、


小涌谷駅方面へと勝手に足は進んで行きます(笑)

小涌谷駅からバスに揺られて箱根湯本駅へ。

小涌谷駅から箱根登山電鉄に乗車して、紫陽花を眺めながら箱根湯本駅まで行きたかったのだが、

昨年の台風19号被害で復旧後の試運転中の為、バスで箱根湯本駅へ。

県外移動解除の最初の週末、

天気も良かったので、芦ノ湖方面へゆく国道1号線は車の台数が多かったな。




コメント   この記事についてブログを書く
« 高幡不動尊&多摩動物園  | トップ | 秩父・蓑山 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日々の生活」カテゴリの最新記事