goo

山手線の6扉車と201系

いつものことですが、201系と絡みながらまもなく消滅するE231系東京車に連結されているサハE231の6扉車の画像です。

代々木

2010年9月24日 代々木

黄緑色の帯を巻いたこの形式は10年弱の活躍のあまり、全車廃車されることになる模様です。

 

発車するE231系に山手貨物線を通過する201系と肩を並べました。

五反田駅

2008年7月29日 五反田駅

 

廃車される6ドアが組み込まれている編成は小仏峠に差し掛かりました。写真は201系が通過する約10分前に通過しました。

高尾~相模湖間

2010年9月27日 高尾~相模湖間

復路となっている新津からの回送については、2月に大宮と蕨で追っかけで撮影する予定でしたが、遅延による時刻変更で撮影できませんでした。 

定期的に行われる配給回送の際に中間に連結されるサハE231のブレーキを制御するためE231系三鷹車のB27編成が抜擢されました。

 

長野総合車両センターでサハE231を置くと、発車までの間は数日間こちらで待機します。このときはすぐ近く201系も並んでいました。

長野総合車両センター

2010年10月18日 長野総合車両センター

201系H7編成は、配給列車として登板される前に新宿駅で並びを見せていました。

新宿駅

2009年9月23日 新宿駅

 

E231系にサハE231-600、4600が組成されていた時代です。つい先週は最後の6扉車を目撃しました。

今週は渋谷に所用があって最後の6ドアに遭遇し、この撮影地付近を久々に通りました。

山手線 五反田~目黒間

2008年8月8日 山手線五反田~目黒間

この日はH7編成最終出場の前に撮影していて、2つ上の写真に写るH7とは対照的な日でもあります。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 113系と201系 MT60音を求めて »