ビジネスBLOG @神奈川中央会
神奈川県中央会が提供する中小企業支援情報です!
 



 神奈川県中央会では、中小企業者の皆様に、労働についての情報を提供しております。

 本日は、神奈川県労政福祉課主催で行われる講習会のご案内をいたします。

 激変する労働環境を背景に、現在、職場におけるメンタルヘルス対策の必要性は認識されておりますが、「どうすればよいのか」という実践的なアドバイスが得られず、具体的な取組については模索している状況が見られます。 とりわけ、心の健康問題により休業した労働者が円滑に職場復帰するための支援方法については、組織的、計画的な取組が求められています。企業のリスクマネジメントにもつながるメンタルヘルス対策の具体的な進め方について、ご一緒に考えてみませんか。
 
●内 容:職場のメンタルヘルスの実際
 NTT東日本関東病院 精神神経科 部長 秋山 剛 氏

●日 時:平成20年1月17日(木)14時30分~16時30分

●会 場:かながわ労働プラザ3階ホール
      (JR根岸線石川町駅北口(横浜駅寄り)下車徒歩3分)

●対 象:企業経営者、人事労務担当者、職場の管理監督者、産業保健従事者 など
 
●無 料(定員250名)

●申込み:郵便番号、住所、氏名、事業所・団体名、所属名、電話番号を記載のうえ、FAXでお送りください。
     FAX:045-210-8873

●申込み・問合わせ先:県労政福祉課 労働福祉・男女雇用平等班 
  TEL:045-210-5744(直通)

※お申し込みについての詳細は県のたより12月号 講座をご覧下さい。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 神奈川県中央会では、県内の中小企業の皆様に、労働についての情報提供をしております。
 本日は、神奈川労働局より、労働災害ゼロ運動についてお知らせいたします。

 神奈川県での平成19年の労働災害発生状況は、休業4日以上の死傷者数は9月30日現在4,577人と前年同期比1.8%減、死亡者数は、10月22日現在37人と前年同期比8人減となっています。
 労働局では、本年度、第10次労働災害防止推進計画の最終年度に当たり、増加傾向にある休業4日以上の死傷者数を減少に転じさせること、死亡者数を過去最少にすることを目標に施策を進めています。
 年末に向かい、死亡災害が多発する時期を捉え、この減少傾向を、より確実にするため労働災害の防止を徹底する必要があると考え、「全員で リスクを減らして 労働災害ゼロ」をスローガンとした「チャレンジ60運動」を11月1日から12月31日までの2ヶ月間にわたり展開しています。

 詳細は、神奈川労働局ホームページより Infomation をご覧ください。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 神奈川県中央会では、標記セミナーを3回シリーズで開催いたします。

 中小企業は様々な環境変化や厳しい競争条件のなかで、日々経営の革新にせまられています。中小企業組合も同じように経営の革新が求められているのではないでしょうか。
経営革新のねらいは業務効率化、販路拡大、新製品の開発などによる体質の強化といえますが、今回はITの利活用による「IT活用経営革新塾」を開講することといたしました。
是非、この機会に、さらにITリテラシーを向上してください。

第1回
◆開催日時:2007年12月12日(水)13:30~16:30     

◆開催場所:神奈川中小企業センター13階「第1会議室」
       横浜市中区尾上町5-80

◆主催者:神奈川県中小企業団体中央会

◆スケジュール・講師:Webによる販路拡大~e-コマース
             ○ウェブ・ブログの活用術 ○e-コマースで売上拡大
          講師 経営コンサルタント(中小企業診断士) 竹内 幸次 氏


第2回
◆開催日時:2007年12月19日(水) 13:30~16:30
        
◆スケジュール・講師:仕組みが変われば仕事が変わる!~IT経営のすすめ~
            ○GIS、Google Earth/Maps, Webアプリケーションの活用方法 
          講師 オープンコンサルティングプロジェクト 桑山義明氏
            ○電子入札・e-taxの活用方法
          講師 電子認証局コアシステム

第3回
◆開催日時:2008年1月15日(水) 13:30~16:30
        
◆スケジュール・講師:ITが変えるビジネスのスタイル
            ○中小企業経営におけるITの必要性
          講師 マイクロソフト IT実践塾講師
            ○通信インフラが時空を超える
          講師 NTT東日本株式会社
            ○地上デジタル放送が新たなマーケットを創出する。
          講師 オープンコンサルティングプロジェクト(予定)

※第2回・第3回の会場は、いずれも 神奈川中小企業センター13階「第1会議室」です。

◆定員:各回とも 30名
◆参加費:各回とも 無料

※詳細・お申し込みにつきましては神奈川県中央会ホームページをご覧下さい。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 神奈川県中央会では、県内中小企業の皆様に、パートタイム労働についての情報をお知らせしております。
 
 パートタイム労働法が改正され、平成20年4月1日より施行されます。
 この改正に伴い、神奈川県では、標記のセミナーを開催いたします。

 改正法の内容をご理解いただくとともに、パートタイム労働者がその能力を一層有効に発揮できるよう、人材活用の仕組みについての講演や、先進企業の事例発表を行います。改正パートタイム労働法への対応を検討されている事業主の皆様に受講をお勧めします。

●日時:平成19年12月19日(水)13時30分~16時30分

●会場:かながわ労働プラザ

●対象:事業主、人事労務担当者 250人

●内容:▽説明「改正パートタイム労働法」=神奈川労働局雇用均等室
    ▽講演「パートタイム労働者の労務管理のポイント」=東京大学社会科学研究所教授・佐藤博樹氏
    ▽事例発表「わが社におけるパートタイム雇用管理」=(株)島屋人事政策担当課長・中川荘一郎氏

●問合せ・申込み:県労政福祉課 TEL045-210-574
                      FAX045-210-8873

※詳細につきましては神奈川県労政福祉課お知らせページをご覧下さい。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 神奈川県中央会では、県内企業の皆様に、神奈川県の労働についての情報をお知らせしております。

~中小企業労働時間適正化促進助成金の創設について~
 働き方の見直しにより、長時間労働の是正に積極的に取り組む中小企業主の方々を支援するため、「中小企業労働時間適正化促進助成金」が創設されたましたので、是非ご活用ください!!

本助成金は

1 特別条項付き時間外労働協定を締結している中小企業主であって、
2 時間外労働削減等の措置及び省力化投資等の措置又は雇入措置を盛り込んだ「働き方改革プラン」(実施期間1年間)を作成し、都道府県労働局長の認定を受け、これを実施した方に100万円を支給するものです。

詳細は、神奈川労働局労働基準部監督課のホームページをご覧下さい。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




神奈川県中央会では、県内企業の皆様に、神奈川県の最低賃金についてのお知らせをしております。

平成19年10月19日適用の神奈川県の最低賃金額は、736円となっております。

~最低賃金制度とは~

 最低賃金法に基づき国が賃金の最低限度を定め、使用者は、その最低賃金額以上の賃金を労働者に支払わなければならないことを定めた制度です。
 原則として、事業場で働く常用・臨時・パート・アルバイトなど雇用形態や呼称の如何を問わず全ての労働者とその使用者に適用されます。
 また、最低賃金には、地域別最低賃金と産業別最低賃金があります。
神奈川県の地域別最低賃金は時間額736円となっています。(発効年月日:平成19年10月19日)

 詳細につきましては、神奈川労働局ホームページ(最低賃金のお知らせページ)をご覧下さい。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )