ビジネスBLOG @神奈川中央会
神奈川県中央会が提供する中小企業支援情報です!
 



--------------------------------------------------------------------------------
神奈川県中央会では、3つのテーマ(「経営革新情報」、「経営に関する法律情報」、
「ビジネスITスキル情報」)による専門家の記事を掲載しています。

本日は、「ビジネスITスキル情報」をテーマとした株式会社インプルーブ
キャリアデザイン 代表取締役 石川紀代美氏の52回目の記事となります。
今回のテーマは、「仕事の効率を高めるパソコンの小技 その5(ファイル編)」です。
なお、前回のブログを見逃した方はこちらからご覧いただけます!
仕事の効率を高めるパソコンの小技 その4(設定編)
--------------------------------------------------------------------------------
このブログは、神奈川県中央会が運営しています!

http://www.chuokai-kanagawa.or.jp/


http://www.facebook.com/chuokai.kanagawa


--------------------------------------------------------------------------------
ビジネスITスキル情報 第52回

仕事の効率を高めるパソコンの小技 その5(ファイル編)

パソコンで一番煩雑になってしまう作業が、ファイルやフォルダーの整理だと思います。後でまとめて
整理していこうと思っていると、面倒になってしまいそのまま…。という方も多くいらっしゃると思います。
今回は、ファイルとフォルダーの管理についてご紹介していきます。

ファイルの整理として、まずおこなっていただきたいのが「デスクトップの整理」です。
デスクトップにファイルを置いていると、パソコンの起動に時間がかかってしまったり、パソコンの動作が
遅くなってしまう原因になります。

パソコンの動作をスムーズにするためにも、よく使用するファイルなどをデスクトップに直接保存するのではなく、
デスクトップ以外の別の場所に保存し、保存先のフォルダーへのショートカットを作る事をお勧めします。
デスクトップに表示するものは、ファイルへの保存先のショートカットと、よく使用するアプリケーションの
ショートカットだけにしましょう。

また、ファイルを整理するためには、フォルダーの作成やファイル名の変更は欠かせない作業です。
ファイルやフォルダーを操作する時、右クリックを使う方が多いですが、右クリックは、パソコンの処理状況によって
ショートカットメニューが表示されるまでに、時間がかかってしまう時もありますので、場合によっては仕事効率を
下げてしまう時もあります。

ファイル関連で使えるキーボード操作をいくつかご紹介しますので、是非使ってみてください。

●新しいフォルダーを作成する
新しいフォルダーを作成したいところで「Shiftキー」と「Controlキー」を押しながら「Nキー」を押すと、
キーボードで簡単に新しいフォルダーを作成することができます。

●ファイル名の変更
変更したいファイルやフォルダーを選択し、ファンクションキーの「F2キー」を押すと名前が変更できるようになります。

●ファイルを削除する
削除したいファイルを選択し「Deleteキー」を押すと、ファイルをゴミ箱に移動することができます。
また、「Shiftキー」を押しながら「Deleteキー」を押すと、ゴミ箱に移動せずパソコンの中からファイルを削除することができます。
--------------------------------------------------------------------------------

株式会社インプルーブキャリアデザイン
 代表取締役 石川 紀代美

--------------------------------------------------------------------------------

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 経営革新で未... 経営に関する... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。