ビジネスBLOG @神奈川中央会
神奈川県中央会が提供する中小企業支援情報です!
 



--------------------------------------------------------------------------------
神奈川県中央会では、2つのテーマ(「経営革新情報」、「ビジネスITスキル情報」)
による専門家の記事を掲載しています。

本日は、「ビジネスITスキル情報」をテーマとした株式会社インプルーブ
キャリアデザイン 代表取締役 石川紀代美氏の68回目の記事となります。
今回のテーマは、「Windows10トラブル対応」です。

なお、前回のブログを見逃した方はこちらからご覧いただけます!
仕事の効率を高めるパソコンの小技 Excel編(オプションボタン)

--------------------------------------------------------------------------------

このブログは、神奈川県中央会が運営しています!


http://www.chuokai-kanagawa.or.jp/


http://www.facebook.com/chuokai.kanagawa



--------------------------------------------------------------------------------

ビジネスITスキル情報 第68回 Windows10トラブル対応


Windows10では、更新プログラムによる大小さまざまなアップデートが実施されています。

パソコンによっては、今まで起こらなかった症状が出てくる場合もあります。

ある日、運営しているスクールのWindows10のパソコンがシャットダウンをしても、再起動を繰り返すという現象が起きました。

何度「シャットダウン」を選択しても、また電源が入ってしまい再びデスクトップの画面が表示されてしまう。

そして次々とWindows10が搭載されているパソコンがシャットダウンできず、再起動を繰り返していました。



今回は、このようにシャットダウンをしても再起動を繰り返してしまう時の対処方法をご紹介していきます。

今は大丈夫でも、もしかすると今後起こってしまうかもしれない現象ですので、このような現象が起きた時は参考にしてください。



<シャットダウンをしても再起動を繰り返すときの対処方法>

① 「検索ボックス」をクリックし、『コントロールパネル』と入力し、表示された一覧から「コントロールパネル」をクリックします。




② 【コントロールパネル】画面が表示されます。表示された一覧から「システムとセキュリティ」をクリックします。




③ 【システムとセキュリティ】画面が表示されます。[電源オプション]の項目から「電源ボタンの動作の変更」をクリックします。




④ 電源オプションの【システム設定】画面が表示されます。[電源ボタンの定義とパスワード保護の有効化]項目にある「現在利用可能ではない設定を変更します」をクリックします。




⑤ [シャットダウン設定]項目が設定できるようになります。「高速スタートアップを有効にする」のチェックを外し、<変更の保存>ボタンをクリックします。




⑥ シャットダウンの設定を変更することができます。【電源オプション】画面が表示されますので、<閉じる>ボタンをクリックし画面を終了します。




以上の設定で、Windows10が「シャットダウンをしても再起動を繰り返してしまう」という現象は解決すると思います。

同じような現象で困っている方は、設定を変更してみてください。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 経営革新で未... 経営革新で未... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。