中二な中年の備忘録

備忘録なので大した内容はありません。
たまにちょっと多めに語る時があります。
競馬の話題の時はさらに饒舌になります。

先祖返り…?

2018年12月20日 00時33分56秒 | ぶらり、城西
2018.12.15の回顧録

賀川豊彦記念松沢資料館→ナカガワのナカガワ(一服)→すずめや(買物)

てか、人間の退化かなとさえ思うの、だって賀川さん戦前戦中の方だよ、その方の提言が既に、農村改革とか労働者保護とか、或いはベーシックインカムやらマキシマムインカムみたいなものの訳。要するに、20世紀の頭から、50年周期で同じ所を彷徨ってるんだよね。恐らく、テクノロジーだけ進化して、人間の思考がそれに追いつかないから、いちいちリセットされちゃうんじゃないのかね。前にも言った気がするけど、たまはホント慧眼だね。尤も既に、思考だの思想だのって概念が、死んで久しいのかも知れないけど。もう一度神学から始めないとダメかね。
お洒落なボックスショップみたいな佇まいの中で扱われている商品が、もっとお洒落だっていうのがスゴイね。市町村単位のアンテナショップとしては、一番イケてるかも知れない。マスコットのじゅえるとか、商品のパッケージとか、シンプルになるしかないロゴを、巧みに、且つお洒落に捌くセンスがあるから当然かな。そのくせ、行者大蒜商品プッシュの渋さね。まあ、ラインナップからして面白いんだな。ソフトクリームも、今時見ないリアルう●こ巻きっていう、イカしたセンスだしね。


賀川豊彦記念松沢資料館のページ
ナカガワのナカガワのページ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 第63回有馬記念予想 | トップ | 第70回朝日杯フューチュリテ... »

コメントを投稿

ぶらり、城西」カテゴリの最新記事