中華街ランチ探偵団「酔華」

中華料理店の密集する横浜中華街。最近はなかなかランチに行けないのだが、少しずつ更新していきます。

関内の桜が咲きはじめました

2016年03月04日 | おいしい横浜

 野毛にある中央図書館に行った帰り、久々に「イタリーノ」(福富町)に寄りました。この日のランチはメンチカツ。

 ここは寡黙な一家が経営する町の洋食屋さんです。
 もうずいぶん昔のことですが、行き始めたころはランチではなく呑んだあとの〆に利用していました。まだ若かったから、ステーキ+ライスなんて平気で食べていた……

 そんなことを思い出しながらのメンチは懐かしい味わいだったのですが、ライスが多過ぎたぁ(きつい)


 食べ終えたあとは徒歩で関内駅方面に向かいますが、天候も良いので寄り道をしながらとなります。
 ここは桜木町駅から弁天橋に向かったあたり。
 以前は川っぷちにトイレがあったはずののですが…


 改修ではなく撤去のようですね。残念です。


 北仲通り。市役所新庁舎建設予定地です。
 

 先日は発掘現場の見学会が行われましたが、あのとき説明があったように今は残りの半分を掘っているみたいです。


 洲干弁天の遺跡発掘は期待できないみたい…


 関内大通りで桜が咲いていました。


 関内地区桜マップによると、これは大寒桜だそうです


 関内桜通り。赤い色が濃いなぁ。 


 寒緋桜です。これが咲くとNHK横浜放送局がニュースに流したりするんですよね。


 中華街では古いお店の閉店が続いていますが、こちらもシャッターが閉まったままです。


 42年間の営業を終えていました。 


 この下にいい匂いが漂っていたのが懐かしいです。


 海岸教会です。改修工事が終わって…


 見学会が始まりました。


 教会の窓はローソクをイメージして造られていますが、門扉にはハートのデザインが。


 中華街開港道に面するロイヤルホールの階段。


 植物の化石があります。


 貝類はよく見かけますが、葉っぱというのは珍しい。
 

←素晴らしき横浜中華街にクリックしてね






コメント (8)   この記事についてブログを書く
« イワシ料理を食べながら中国... | トップ | 「マリン&ウォーク ヨコハマ... »

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
え~~! (冬桃)
2016-03-04 10:38:11
これ、ほんとの化石だったのですか。
ただの模様かと思ってました。
今度行ったら、じ~~~くりと見てみます。
まだまだ知らないことだらけですねえ、私なんぞ。
う~ん (酔華)
2016-03-05 06:23:35
>冬桃さん
よくよく考えたら化石じゃないかもしれません。
自信がありません。
化石のように見える結晶かも……
イタリーノ (ぶらくり佐藤)
2016-03-05 08:52:25
イタリーノって、入ってみたことがないんです。
カキフライがあるそうですね。
行ってみたいなぁ。
散歩 (とも2)
2016-03-05 10:08:16
イタリーノからノンビリと街角探偵団…うらやましいですねぇ…
花粉の飛ぶのが収まったらボチボチ市内散歩をしたいものデス♪
イタリーノ (管理人)
2016-03-06 05:22:56
>ぶらくり佐藤さん
狭い店ですから、何かのついでに寄ってみて、
空いてたら入店する、そんな感じでどうぞ。
散歩 (管理人)
2016-03-06 05:24:33
>とも2さん
散歩したあとイタリーノに寄ってビールを飲む、
こんな組み合わせがいいですね。
イタリーノ (sociton)
2016-03-07 07:27:00
つい先週、イタリーノ行きましたー。
ロースカツ、魚フライでした。
行列でした。
ここは (管理人)
2016-03-07 07:40:33
>socitonさん
相変わらずランチはメチャ混みですね。
お客さんが多くて結構なことですが…

コメントを投稿

おいしい横浜」カテゴリの最新記事