中華街ランチ探偵団「酔華」

中華料理店の密集する横浜中華街。最近はなかなかランチに行けないのだが、少しずつ更新していきます。

ギターとラケット

2019年01月29日 | Weblog

 2週間ほど前のことだが、ギターを練習するため長者町を歩いていたら、追い抜いた婆さんに声をかけられた。といってもナンパじゃないよ。大きな声でこう叫ばれたの。

 「旦那さん! それはテニスラケットかえ!?」

 私が背負っているギターを見て、婆さんはラケットと勘違いしたらしい。

 「いいや、これはギターだよ」
 「ふ~ん、大きなラケットだなぁ」

 私もデカイ声で返したのだが、どうも聞こえなかったらしい。そこで前より大きく、

 「婆ちゃん、これはね、ギターだよ、ギター!!

 「そうかい、大きなラケットだなぁ。テニスコートはそこを左に曲がってすぐだからな」と、再びトンチンカンな返事。

 「婆ちゃん! これのどこがラケットなんだよ! こうやって弾く楽器、ギターっていうの!」
 エアギターで婆さんに説明するが、それでもまだこれをテニスラケットだと思い込んでいるみたいで、私が交差点をまっすぐ進んで練習会場へ向かっていくと、うしろから大声で叫んできた。

 「旦那さん!! テニスコートはそっちじゃないよ! その角を左に曲がって行くんだよ!!」

 もう、思いこんじゃったら修正がきかないんだろうね。
 いつまでも交差点に立ち止まったまま、どんどん離れていく私に向かって同じことを叫び続けていた。

 2週間以上も前のことで、すっかり忘れていたのだが、大坂ナオミさんが全豪オープンで優勝したシーンを観ていて思い出した次第。

 

←素晴らしき横浜中華街にクリックしてね






コメント (2)   この記事についてブログを書く
« あ~あぁ~ | トップ | 中国の打楽器 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
大きな声が出るなら (ぶらくり佐藤)
2019-01-30 07:05:56
そのお婆さんは、そこそこ健康だと言うことでしょうね。
何よりのことです。
そうでしょうね (管理人)
2019-01-30 21:37:09
>ぶらくり佐藤さん
頭の方は凝り固まっているようですが、
長い距離を歩いてきたようです。
身体能力はまだまだというところでしょうか。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事