中華街ランチ探偵団「酔華」

中華料理店の密集する横浜中華街。最近はなかなかランチに行けないのだが、少しずつ更新していきます。

この巨大な空き地に建つものは・・・

2019年09月28日 | 中華街(関帝廟通り)

 ここは関帝廟通りと市場通りが交差する角地。数年前から小さな店や家屋が撤去され、現在は広大な空地が出現している。噂ではアパホテルが建つんじゃないかということが囁かれていたが、アパは海岸通りに建った。
 そして先日、ランチのため「一楽」へ行く途中に寄ってみたら、建築計画の標示が貼り出されているではないか!

 マンションか? それともホテルか?



 近づくと……

 それはホテル建築の計画だった。
 しかも名称が「ドーミーインプレミアム横浜」。

 関帝廟の真ん前、旧「茘香尊酒家」跡にできている「グローバルキャビン」の会社ではないか!
 
 う~ん。

 

←素晴らしき横浜中華街にクリックしてね






コメント   この記事についてブログを書く
« 久しぶりの「エロガッパ」で... | トップ | 「一楽」にて中華風煮込みハ... »

コメントを投稿

中華街(関帝廟通り)」カテゴリの最新記事