タイと語学と日々の暮らし-言葉の力 บล็อกที่ฮิโรมิ

語学に関する事、タイ&バンコク情報、日々の出来事や感じた事などを書き留めています。

先生を変えるメリット

2017-08-30 | タイ語学校

タイ語学校では、担当の教師が決まっているシステムでなかった為、
自分の行きたいレッスン時間の時に、どの先生が来るのかわかりませんでした。

だから、いいなと思った先生には、いつ教えているのかを聞いて
その先生のいる時間のレッスンを受ける様にしていました。

でも自分の行ける時間に、その先生が受け持たない時は他の教師になります。

その先生の話すタイ語に慣れてしまうと、他の先生の話すタイ語を理解するのに時間がかかりました。

同じ先生で受けるメリットは

先生の話すタイ語に慣れる=聞き取りやすい=タイ語を理解出来る

でも、実生活では色々なタイ人のタイ語を聞かなくてはいけません。
日本人でも同じ様に、方言、流行言葉、イントネーション・・・それぞれ違う、それを聞き取れる、会話になる。それが本当にタイ語を理解する事に繋がる。

タイ語だけじゃなくて、色々な先生の話す母国語を聞くのは重要。

ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
« ナムプリックプラーボン ナ... | トップ | タイ人からもらったお土産 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

タイ語学校」カテゴリの最新記事