館長のひとり言

「貯金箱」の博物館 にしざわ貯金箱かん

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(戦前の陸兵貯金箱)

2018-10-29 08:55:07 | 日記

 暖かい良い天気が続いていますが、ゆっくりと紅葉が進んでいます。当館の周り、今年の今時期の紅葉状況、記録を兼ねて紹介します。

隣の南部公園

当館と公園の境道、桜の通り道

城山

 例年より少し遅れ気味の紅葉かな? この後どんな推移となるか興味津々、ご紹介します。

 この時期に大輪の綺麗な花、何の花、ダリア? ウオーキング中に見かけました。

 当地の紅葉情報などが発信されています。ご覧ください。https://chuo-hotel.net/yukemuri-info/2018-10-27/3239/

 さて、先日、ここで紹介した水兵貯金箱と一緒に収蔵したものです。やはりあか抜けたイケメンの陸兵貯金箱で、製造元は同じ様です。

 上の写真、戦前の陸兵貯金箱、陶器製、高さ11センチです。

 欠けなく色落ち少なく極めて美品です。収蔵済みの同じスタイルのものが多いのですが、それら貯金箱より一回り大きく、色どりは薄め、目鼻立ちのスッキリした美男子です。当時は同じデザインのものが多少変えられて、それぞれの製造元で作られていたのでしょう。 これは底裏のシールが破れていて製造元の確認が出来ません。

 丸々としていて、貯金箱としての活用度も高く、また戦時の士気高揚の為にも貢献したことでしょう。

 こちらもご覧ください。

 4ヶ月のロングラン、企画展「キャラクター貯金箱展」が今日の午前中で終了します。今日の午後から展示替えに入り、11月3日に企画展「クリスマス貯金箱展」がオープンします。想定外の貯金箱による企画展が楽しめます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« にしざわ貯金箱かん つれづ... | トップ | にしざわ貯金箱かん つれづ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事