館長のひとり言

「貯金箱」の博物館 にしざわ貯金箱かん

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(変わったピエロの貯金箱)

2018-05-31 07:34:40 | 日記

 大した雨が降るでもなく、ぐづついた天候が続いています。田植え時期でもあり、露地野菜の最盛期に向かう今、まとまった雨が欲しいものです。

 千曲市の名所「姥捨の棚田」が見頃の時期を迎えている様です。地元の思いを込めたこちらをご覧ください。http://chikuma-kanko.com/2018-05-29/post-5300/

 さて、顔も形も変わっている色違い2種のピエロ貯金箱を収蔵しました。

 上の写真、変わったピエロ貯金箱、陶器製、高さ22センチ、横幅20センチ、奥行き22センチです。

 かなり大き目、厚手で重く丈夫にできています。貯金箱機能もしっかりしており、使い勝手は良さそうでです。見た目も面白く、インテリアとしての価値もあります。どこで作られたものか分かりません。

 こちらをご覧ください。

 開催中の企画展「縁起物貯金箱展」の展示品からの紹介です。陶器製、超大きな招き猫の貯金箱です。豪華な座布団の上に、煌びやかにデコレートされ、満足げな招き猫が鎮座しています。インテリアと言っても、床の間に置かれるものなんでしょう。平成時代主流の招き猫です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« にしざわ貯金箱かん つれづ... | トップ | にしざわ貯金箱かん つれづ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事