館長のひとり言

「貯金箱」の博物館 にしざわ貯金箱かん

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(住友銀行の貯金箱)

2018-01-29 08:26:08 | 日記

 間もなく1月も終わろうとしています。暫く新鮮な気持ちで過ごしていましたが、寒波襲来であたふたとしているうちに終わってしまいそうです。

 今年は歳も歳なので、終活、私は身辺整理と捉え、目に見えた形で実施しようと考えています。しかし、目前の仕事が忙しく、なかなかそれに対処できず、だらだらと例年のごとくになりそうです。

 そこで大きく捉えず、新しい仕事は控え、現在の仕事の合理化、些細な整理もバカにせず積み重ねで行こうと思います。さあ、これからの今年一年、どれほど終活が進められるのでしょうか。

 さて、住友銀行のカミナリ貯金箱を収蔵しました。

 上の写真、住友銀行のカミナリ貯金箱、陶器製、高さ12.5センチです。

 出べそを出した可愛い顔の子供?のカミナリ貯金箱です。厚手の丈夫そうな陶器製、かなり出来の良い貯金箱です。

 銀行物としては珍しく、シリーズもので提供された様です。見栄えも良いし、貯金箱としての利用価値も高そうです。

 こちらもご覧ください。

 

 開催中の企画展「イヌがメインの十二支貯金箱展」の展示品からの紹介です。干支の戌、イヌの貯金箱です。滑々とした綺麗な焼き上がりの陶器製、高さ11センチ程の小さなものです。でも、ベレー帽を被った何とも可愛い容姿です。当館収蔵イヌ貯金箱の中で、可愛さ№1クラスです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« にしざわ貯金箱かん つれづ... | トップ | にしざわ貯金箱かん つれづ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事