終活の日々

後期高齢者、気ままな人生・日常を日々楽しみながら記録していきます。

駐車場に除草剤散布

2020-07-20 09:18:26 | 日記

 今朝は室温26度、流石に暑さを感じました。この先一週間の天気予報は雨模様で梅雨継続の様子ですが、いよいよ梅雨明け夏本番の到来かも知れません。

 昨日は一日良い天気、暑さも今年一番の感じ、夕食は頂き物の鰻の蒲焼を食しました。

 さて、昨日は良い天気で暑かったけれど、駐車場に早朝から今年二回目の除草剤を散布しました。所々大きめに成長した雑草を事前に処理してあったので、現状では一面綺麗な駐車場ですが念入りに除草剤を散布しました。これで雑草はほぼ根こそぎ退治、今年中は綺麗な駐車場を維持します。除草剤費用は年二回分で約2万円です。除草剤を使わずに現状を維持とすれば10万円以上は必要でしょう。ちなみにこの駐車場は400坪です。散布は、短時間で私が出来る軽作業です。

すつかり夏空、雑草の無い爽やかな駐車場になりました。

 庭の桔梗が咲きました。清楚の花、盆花ですか。仏壇に添えられているのを認識したのが最初でした。それ以来、夏のお盆の花の思いが強いです。

真っ白な桔梗、清楚そのもの。

 コロナ不安、拡大懸念が増すものの収束の気配が見えません。これからの風物詩、祭りに花火に盆踊り、いずれも中止・縮小、年初めから今年はすべからく巣ごもりの異常な年として過ぎて行き、記憶に残りそうです。

 こんな環境の中でも、イライラに押し潰されることなく、出来る範囲内で有意義に過ごすつもり、少しでも前を心がけます。停滞や後づ去りは後で後悔になるかもしれません。

 貯金箱かんの収蔵品、貯金箱の無償贈与先も今週中には目途がつきそうです。しっかりとした嫁ぎ先を決定すべく鋭意努めています。

コメント   この記事についてブログを書く
« 終の棲み家にセコム | トップ | 8月になりました。 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事